アンティーく風パンジー


パンジーにもいろいろありますが、、
今回造るのは、アンティークのパンジーから型を起こした
個性的な作品♪
右下に見えているのがオリジナルのパンジー、
a0231227_21473672.jpg

中心の部分に貼付ける紫色の布をカットしてます、
バランスや形を考えながら、、なかなか難しい、、
a0231227_21524904.jpg

貼付けた後に細いペンでヒゲを描きます、
a0231227_21555950.jpg
花弁におコテを当てて、表情を出しましょう
a0231227_21565321.jpg

             さて、花弁を組み合わせて全体を組んでいきます、
                パンジーの組方はちょっと難しい、、
             でもじっくりとお花の形を見ながらがんばります♪
a0231227_21575958.jpg
今おコテを当てているのは、ガク、、
大きなパンジーにはガクが重要です、
a0231227_22004913.jpg

アンティーク風パンジー、完成です!
とっても雰囲気がありますね、
どんなふうに使おうか、、考えるのも楽しみです♪
a0231227_22033790.jpg















[PR]

# by fioletta | 2016-11-30 22:06 | Comments(0)

イチゴとスノードロップ


イチゴってとにかくかわいい♪
今回造るのは小さめの実と葉っぱ、
そして薄ピンクの花、
a0231227_22054815.jpg

おもしろい素材の葉っぱにワイヤーを貼ります
a0231227_22093511.jpg

ピンクのお花におコテを当ててます、
スズランゴテで可憐な表情を出したい♪
a0231227_22103869.jpg

実を造りましょう、自由な配色で楽しんで、、
a0231227_22115169.jpg

完成しました♪
キュートなイチゴの出来上がり!
コサージュにしたら、もうたまらない可愛さです♪
a0231227_22133300.jpg


次は真っ白なスノードロップ、
今回はちょっと手の込んだ作りにしてみました、
まずは花弁を貼り合わせて、
a0231227_22170258.jpg

写真がボケてしまってますが、、
おコテ当てが終わってお花を組んでるところ、、
a0231227_22181074.jpg


途中の写真が抜けてますが、、(笑)
何本か完成しました♪
小さいお花ですが、お花の中も下も
丁寧に作り込んでいます
a0231227_22203650.jpg

清楚な感じがステキです♪
これは斜茎を付けてもかわいい!
そしてカゴに盛ったりしたら、、もうため息もの、、









[PR]

# by fioletta | 2016-11-19 22:25 | Comments(0)

紫の小さなリンドウ

リンドウってなんだか懐かしい響き、、
優しげで、それでいて凛とした風情、
今回は深い紫で小さめに造りましょう♪
素材はシルクサテン、まず貼り合わせからスタート、
a0231227_19421142.jpg
極小の弁ゴテを使って花の形を作っていきます
左下に見えているのは葉っぱです
a0231227_22145227.jpg

中心に小さなペップを入れながらひとつひとつ組んでいきます
形良く仕上げたいところ、、
a0231227_22164325.jpg

葉っぱにおコテを当てましょう、素朴な感じがステキです♪
a0231227_22184412.jpg

お花と葉っぱ、合わせながら枝に組んでいきます
a0231227_22202877.jpg

出来上がり! 軽やかで動きがあって、、さて、花器は何にしよう、
なんて考えるのも楽しい♪
a0231227_22215959.jpg

フィオレッタで生まれてくるのはすべてオリジナルのお花たち、
一回限りの出会いです、それだけに一層愛おしい、、♡











[PR]

# by fioletta | 2016-11-16 22:30 | Comments(0)

二人でバラ

(実店舗をクローズしてからというもの、片付けに追われていまして、、、、ブログのアップがずいぶん遅れてしまいましたが、これから少しずつアップして行く予定です♪)

定番のバラ、フィオレッタカラーとも言うべきニュアンスのあるピンクで♪

まず、材料を並べて、スタートです
a0231227_00080583.jpg
さっそく花弁のフチにおコテを当てて表情を付けていきましょう
a0231227_00102197.jpg

小さな花弁は当てにくいけれど、がんばって!



a0231227_00104328.jpg

バラの茎をつくります、バラは可憐なお花ですから
茎も繊細な感じにつくりたい、
a0231227_00111786.jpg

バラの中心に使うのは、今回はトピアリーではなく
ティッシュペーパー
a0231227_00133675.jpg
つぼみを組み始めてます、始めてのバラ、がんばれ♪
a0231227_00154850.jpg

花弁を足していきます、もうすでに可愛さが溢れてます
a0231227_00164498.jpg

組み方はそれぞれにちがって楽しい♪
a0231227_00180973.jpg

お花ができあがったら、最後にガクを付けましょう
a0231227_00191108.jpg

完成です!優しい雰囲気のバラ、 初めてのバラ、
とっても上手に組めました♪
a0231227_00202246.jpg




[PR]

# by fioletta | 2016-11-14 00:25 | Comments(0)

百合とカーネーション


百合とカーネーション、どちらもおなじみのお花、
いろんな種類がありますが、今回はオーソドックスな色と形です♪
(実店舗営業時にさかのぼって
コサージュ教室の様子をお伝えしていきます)

百合の花弁、素材はシルクサテン、
しっかりと貼り合わせて、
a0231227_21343807.jpg
おコテを当てます、
a0231227_21383737.jpg

百合は中心のペップが個性的、
今回は普通に長めのユリペップを使いましたが、
いろいろ工夫をこらしてみるのもステキかも、、
a0231227_21392907.jpg

花弁を一枚ずつ足して、全体を組み上げます、
a0231227_21434663.jpg
百合、完成です! 清楚な表情が魅力的♪
a0231227_21465975.jpg

さて、カーネーション、まず型を写しましょう、
ガクも忘れずに、、
a0231227_21493681.jpg
花弁におコテを当てていきます
a0231227_21504471.jpg

中心に切り込みを入れて、組む準備をします、
a0231227_21513896.jpg
一輪分まとめておいた花弁を順番に付けていきます、
中心の部分をしっかりキュッと絞るのがポイント♪
a0231227_21522838.jpg

お花の下に長いガクを付けて、完成です♪
a0231227_21542382.jpg

ほのかなピンクが匂い立つような、優しいカーネーションです♪
a0231227_21551185.jpg

それぞれ表情は異なりますが、
優しく気品が感じられるお花に仕上がりました♪

















[PR]

# by fioletta | 2016-10-22 22:02 | Comments(0)