野の花

 花、花、花、    わあ,,きれいな色!  かわいい!  豪華ねえ、、!  

花の表情はほんとうにさまざま、、でも

時として 私を魅了するのは、、こんな花たち、、

a0231227_9173687.jpg


なんの花?って聞かれても、、名前なんてないんだけど、

こんな名も無いちいさな花たちのブーケが とってもいとおしい、、ガラス器の透明感とよく合って、、

にぎやかな色合いのちいさな花たちが描かれた陶磁器のミルクピッチャーに入れてみると、、また違った雰囲気に、、
a0231227_9212269.jpg


日々眺めて飽きのこない、、そんなお花が大好き♪
[PR]

# by fioletta | 2011-08-28 09:26 | Comments(0)

エッグスタンド&トーストラック

今日は わたしの お気に入りのご紹介♪

 シルバーの、、これは なんという名称で呼ばれているものか、エッグスタンド と トーストラックが一体となった優雅この上ない テーブルウエア、 (写真 左下)

a0231227_2318059.jpg


全体がシェルの形、、右のエッグカップは 下に穴が空いていて底からでている
受けに差し込めるようになってます

左に斜めについている トーストラック、 
イギリスらしく とっても薄い、、のしか入らない、、

あとは お気に入りのティーポットで いい香りの モーニングティーを、、
 朝食はあんまり食べたくないの、、
なんて言いながら、、無造作に置かれた 花々に目をやりながら、、けだるい  朝、、

  な〜〜〜んて、、フィオレッタの朝食とは  大違い!

何種類もの お野菜がどっさり、 
 ポテト、ベーコン、たまねぎ入りのオムレツ、
   フルーツ、ヨーグルト,たっぷりのスパイシーロイヤルミルクティー、
     3種類のパン、今なら ルバーブのジャム、梅のハチミツ漬け,ブルーベリー

朝一番に ワンコのお散歩、その後 体操、 そして その後、、 この たっぷりの朝食を夢中でいただきます♪
 おいし〜〜〜い♪

なんて、、、話がそれました、、
この シルバーウエア、、の出番は 我が家では無いかも、、  でもでも、、

見てるだけで 幸せな気分にさせてくれる、 こんな無用の美しいものがあっても  ス  テ  キ ♪
[PR]

# by fioletta | 2011-08-26 23:48 | Comments(0)

一足早くコスモス

一足早く コスモスを作りました♪

作ったのは ショップの教室に通ってらっしゃるA様、、  毎回たのしみに来て下さって、、こちらも お会いできるのがとってもたのしい〜♪

 出来映えをチェック〜*
a0231227_0203974.jpg


アンティークのカゴのふたを開けて、入れてみました、、
a0231227_0223370.jpg


花弁の形と長さ、 そこに中心の梵天の色と大きさ、 その梵天のまわりに付けるペップの色と種類、大きさ,雰囲気、、、すべてがうまくバランス良くまとめられて はじめてすてきなお花が出来上がります! そのあたりで いつも四苦八苦、、試行錯誤を重ねて、、うん、これだ! と納得できたら 完成!

お花作りは ただの知識ではなく、もちろん手先の単純作業などではなく、 その人の持っている美的センス、創造性、造形センス、色彩感覚、、などなど、、毎日の生活の中で培われてきた これらのセンスをいかにうまく発揮するか、にかかってるのだと思います、、
[PR]

# by fioletta | 2011-08-26 00:50 | Comments(0)

ミニ薔薇

今日(水曜日)は ショップの定休日、

 なので、、今日の一枚は、、お外に置いてる  鉢植えのバラ、、

a0231227_23151851.jpg


この猛烈な暑さの中で、、ちゃんと咲いてる 、
 名前は グリーンアイス、、?  なんかそんなような 名前だったっけ  、 
 たくましいのに、 姿はとってもキュート!  そして さわやか、、 わたしも そうありたい,,(笑)

咲いていく間に  色が 変わる、、ほんのり  ピンクに、、 それも ペールピンクに、、
a0231227_2322356.jpg


こんなふうに くしゃくしゃっと 小さな小さな 花弁が混み合ってる ミニ薔薇、、こんなかんじの色で 作ってみたい、、中心にはどのペップ、、使おうか、、なんて 気がつくと 作ることを 考えてる、、
[PR]

# by fioletta | 2011-08-24 23:27 | Comments(0)

原毛使って,,バラ!

原毛使って バラ、、って作れないかな、、 なんて 思い始めて、、
朝から  ちくちく  ちくちく、、とにかく 思い立ったら 即 やってみたい♪

原毛  だけじゃ、、 きっと ぼってり  しすぎるだろうから、外花弁 何枚かは  シルクに しよう、、

何時間もかかった末に  できあがった!  葉っぱがあざやか、、 でも  裏に原毛貼ってるので、、
a0231227_2134597.jpg


一枚裏返すと、、
a0231227_21372868.jpg



a0231227_2138173.jpg
そして 二枚とも 裏返すと、、


その日の気分や  お洋服によって 使い方いろいろ、 見せ方 いろいろ、、楽しんでほしい、、


作り方に関しては  もうちょっと 改良の余地はありそう、、
原毛って、、やっぱり 秋から冬の 素材、、これから いろいろ 作ってみましょう♪  
 この暑さの中で見ると、、見てるだけで アセモができそ、、(笑)

 夏の花は、、やっぱり 生成りで 綿 がいいかも、、
a0231227_21502034.jpg
[PR]

# by fioletta | 2011-08-23 22:26 | Comments(0)