<   2016年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

水色チューリップ

 チューリップ、、色も形もいろいろありますが、、、
今日作るのは、楚々とかれんな水色チューリップ♪

薄い水色で、はかなげな表情に作りたい、、
花弁の貼り合わせも、べったりバリッと、というのではなく
うっすら軽めに行きたいところ、、
a0231227_20393398.jpg


葉っぱもやさしく貼り合わせ、
a0231227_20413717.jpg


大事なコテ当て、 お花の表情をイメージしながら
丁寧に当てていきます
a0231227_2042769.jpg


中心にペップを入れて、 お花に組んでいきます
組むときはしっかりきっちり、、を心がけて、、
a0231227_2043765.jpg


チューリップの茎は普通に巻き降ろすと雰囲気が出ないので
縦巻きにします、、ちょっと面倒ですが、
 だんぜんチューリップらしくなります♪
a0231227_20452818.jpg


できました♪ 
軽やかな春のチューリップ、 良い雰囲気です♪
a0231227_2047654.jpg


水色チューリップ、ちょっと気に入って
私も作ってみました、  よく見ると、、、、
葉っぱに羽、、?
a0231227_20485670.jpg


こちら、ウエディング用の小花、、
水色チューリップと合わせて春の花嫁さんを飾りたい♪
a0231227_2051444.jpg

[PR]

by fioletta | 2016-02-28 20:52 | Comments(0)

みかんの花


みかんの花の咲く頃、なんて歌詞がありましたっけ、、
小さいけれど存在感があってとっても可憐な表情を見せてくれます♪
ウエディングの髪飾りにはもってこい! のお花でもあります

形もおコテ当ても気を使ってきちんと作らないと
みかんの花にはなりません、

気を引き締めて、、スタートです
a0231227_22344338.jpg


問題のコテ当て、、小さな花弁に微妙なカーブをつけていきます
a0231227_2239759.jpg


こんなかんじです、、♪
a0231227_2240354.jpg


一輪一輪が繊細なお花なので、組むのにも細心の注意を払います
a0231227_2241875.jpg


何本かできました!
小さな葉っぱも入れて綱に組んだら、、花嫁さんの
ちょっとクラシックですばらしい花冠になりそうです♪
a0231227_22415991.jpg


お花作りってほんとうに楽しい♪
[PR]

by fioletta | 2016-02-22 22:45 | Comments(0)

春、そしてパンジー♪

春、、といえば、、パンジー♪  以外にももちろんたくさんありますが、、
やっぱりパンジーは捨てがたい!

春のテーブル、
a0231227_2034411.jpg


カップに、
a0231227_20354174.jpg


トーストラックに、
a0231227_2036761.jpg


一輪、でも存在感あり♪
a0231227_20363432.jpg


壁に、
a0231227_20371779.jpg


そして、服に、、
a0231227_20382366.jpg


パンジーって大好き!
[PR]

by fioletta | 2016-02-15 20:39 | Comments(0)

バードウォッチング  グリーンパーク緑地

 武蔵野市のグリーンパーク緑地、、遊歩道として整備されてます、

 これが、その地図、 三鷹駅の北口から上水沿いに歩いて行くと、、
野鳥の森公園、なんていうのもある! これは、ぜひとも行ってみねば、、♪
a0231227_2248287.jpg



こちら、次のページに載っている、出会えるであろう鳥さんたち♪
絵がなんともすてき! 木部一樹、という方の手によるもの、、
いやが上にも期待は膨らむ、、
a0231227_22495223.jpg


ところが、、、野鳥の森公園、とは言うけれど野鳥の姿はなく、、
まあ、 バードウォッチャーとしては初心者のわたくし、、
見方もみつけ方もわかっちゃいないし、、
しょうがないか、、

結局、バードウォッチングはできずじまい、、
かわりに、梅見を楽しんできました♪
a0231227_22554034.jpg


a0231227_2255568.jpg


なんだかもどかしい、、
まあ、焦らず騒がず、出会いを待とう、、
なにごとも、、

ところで、、昨日発売の ” hanako”の ウラ吉祥寺特集に
フィオレッタが載ってます!!
みなさ〜〜ん、 ご来店お待ちしてま〜〜す♪
[PR]

by fioletta | 2016-02-11 23:00 | Comments(0)

スミレのミニリース

人気の”スミレのミニリース”、
体験レッスンでできますよ〜♪

まずは 花弁を軽く貼り合わせて、、
ここでべったり貼り合わせないのがポイントです、
a0231227_21425743.jpg


花弁が乾くのを待つ間に、、、茎を巻きましょう
a0231227_21452038.jpg


さて、お花におコテを当てます、 小さいけれど丁寧に形を考えて、、
a0231227_21464651.jpg


ひとつひとつのお花を組んでいきます、
細かい作業です、、指先を使って形をしっかり作りたい♪
a0231227_21481212.jpg


お花が組めたら、、葉っぱにおコテを当てましょう
a0231227_2149059.jpg


最後に、リースにアレンジしますが、まずは綱に組んでいきます
a0231227_21502947.jpg


出来上がり!  スミレのミニリースはいつ見ても、かわいい♪
a0231227_21511560.jpg


一足お先に春がやって来たみたい♪
スミレは主役にも脇役にもなる、
小さいけれど、存在感のあるお花です、

春に先駆けて、お花、作りにいらしてください、
お待ちしております♪
[PR]

by fioletta | 2016-02-09 21:55 | Comments(0)

春のテーブル


デージー、 ヒナ菊、、ノスタルジックで、胸がキュンと熱くなる、、
なんて思うのはわたしだけでしょうか、、、

どうしても作りたかった、ヒナ菊、、凝った作りで、完成です♪
a0231227_2214448.jpg


春のテーブル、、明るい雰囲気でアレンジしてみました、
a0231227_22524100.jpg


こちら、アメリカは50年代のチンツのスカート、
小さなお花がいっぱいのとってもすてきな生地です♪
こんな軽やかなスカート履いて、お出かけしたい、、
a0231227_2271840.jpg


来るべき春を思いながら、せっせとお花、作ってます♪
みなさま、どうぞ遊びにいらしてくださ〜い!
[PR]

by fioletta | 2016-02-08 22:10 | Comments(0)

井の頭公園 バードウォッチング♪


 今年から始めた、バードウォッチング、まずは近場から、、というわけで、
当然、井の頭公園からスタートです♪

井の頭公園の池、、ただいま”かいぼり”真っ最中、、
管理事務所でまず、パンフレットをもらい、、勇んでお池の周りを歩き始めました、

ああ、、干上がってる、、鳥さんたちはどこにいるのか、、
今年はゆりかもめがたくさん飛来してますよ、って係の方がおっしゃってたのに、、
a0231227_2220378.jpg


依然として鳥の姿なし、、 水鳥は、水が少ないと居心地悪いんだろうな、、
なんだか、自然じゃないし、落ち着かない感じがするのかもしれない、、
a0231227_2222443.jpg


一羽だけ白いサギのようなのが、翼を広げてグライダーのように
飛び去って行ったけど、、それ以外は、、なにも居なかった、、ああ、、

これは事務所に常備してる鳥さんたちのパンフレット、
友人に見せて、こんなにいろいろ来るんだよ!って言ったら
こんだけしか来ないの、、って返された、、いや、、
こんなにいろいろ、、だと思うな、、わたしは、、
a0231227_2226141.jpg


右がゆりかもめ、 また近いうちに来てみよう、、
出会えるかな、、
a0231227_2226301.jpg

[PR]

by fioletta | 2016-02-06 22:29 | Comments(0)

生花とドライフラワー


お客様が持ってきてくださった、、鉢植えの白いミニ薔薇♪
お花の姿はシンプルで素朴、、でも
葉の深いグリーンとたくさんの硬いつぼみが印象的、、
葉っぱが混み合ったバラのミニブーケ、作ってみよっと♪
a0231227_21401578.jpg


こちらはやはりお客様が分けて下さったドライのバラ、、
茎がやけに長〜〜〜〜い(笑)
a0231227_21451424.jpg


花の姿は、、なかなか美しくて心惹かれます♪
これまたシワっとした薄い花弁を繊細に重ねて作ってみたい、、、
a0231227_21461134.jpg


春を先取り、、薄ピンクのデージー、、こちらシルク製、、
これから形にするのですが、、
a0231227_21482624.jpg


とっても繊細なペップを組み合わせて、、完成♪
ガクと葉っぱを兼ねて、シルクの古いリボンをアレンジ、
ボロっと優しげな印象に仕上がったかな、、
a0231227_21495045.jpg


生花もドライも、もちろんシルクの染め花も、、
花はどれも美しい♪
[PR]

by fioletta | 2016-02-02 21:55 | Comments(0)