<   2014年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ウエディング バラのヘッドドレス 2種


ウエディングのヘッドドレス、、これはもう、、ドレスと同じ位重要!
花嫁さんがグンと引き立つか、
なんだか、、平凡な感じに収まるか、、
決め手はお花!

挙式と披露宴、、どちらも白いドレス、、
でも雰囲気はガラっと違うのです♪

こちら、まず、挙式のときにボネの雰囲気で乗せる
バラのアレンジ、  ドレスが生成っぽい白、ということで、
全体の色調をほんのちょっとアンティーク風にしてみました、
リクエストにお答えして、マーガレットとかすみ草も組み合わせて♪
a0231227_20554763.jpg


こちら、、以前フェイスブックでもご紹介した
バラと小花、それにたくさんの葉っぱの綱、
a0231227_2122715.jpg


ざっと組み合わせて頭に乗せてみましょう、、
披露宴のときのドレスは真っ白、
それに合わせて明るい雰囲気です♪
a0231227_21225064.jpg


後ろから、、
a0231227_21235617.jpg


横から、、
a0231227_21242346.jpg


明るいピンクの丸く組んだバラが、メイン♪
a0231227_21334248.jpg


真っ白な小花いろいろと、小さな黄色い実、、
明るくナチュラルな雰囲気です♪
a0231227_2136936.jpg


実際に髪に着けてみて、長さや分量を検討し、
お式の当日に着けやすいように工夫して仕上げます。

ウエディングのお花には
それぞれのこだわりや思いがあるはず、、、
そのこだわりや思いを形にするのが
フィオレッタの仕事です♪
ああ、、フィオレッタさんに頼んでよかった! って
言ってくださるのが一番嬉しい、、!

どうぞお幸せに♡
お式と披露宴のお写真、お待ちしてま〜す♪
[PR]

by fioletta | 2014-05-31 21:45 | Comments(0)

初めての薔薇 ブルー


 バラは初めて、、
色は、、淡いブルーにします、♪
サイズはほどよく中ぐらい、、

今の季節にぴったりなフルーのバラ、、
スタートです♪

花弁のふちにおコテを当てて、、
a0231227_22245063.jpg


それから、丸ゴテで花弁の自然な丸みをつけます
a0231227_222534100.jpg


まず、つぼみから作りましょう、、これがバラの基本になります、
a0231227_22265562.jpg


つぼみをふたつ作ってから、、ちょっと開いた感じのバラに挑戦♪
a0231227_2227522.jpg


ガクを付けましょう、、ガクを付けるとガラッと雰囲気が変わります、
なんか、、グッと本格的に見えるというか、、(笑)
a0231227_22284688.jpg


ちょっと慣れたところで、、開いた大きなバラを組んでみましょう、
スイスイ、、とは行きませんが、、ポイントを押さえながら
バラの表情を作っていきます、
a0231227_2235320.jpg


ブルーのバラ、完成です!
6月のバラ、、さわやかで洗練された雰囲気、、
お気に入りのコーナーに飾りたい♪
a0231227_22353533.jpg


初めてのバラ、、とっても上手にできました♪
お花作りの楽しさは格別です!

次の作品が楽しみ、、
[PR]

by fioletta | 2014-05-30 22:38 | Comments(0)

ボビンレース教室  難関を乗り越えて


 なんでも一人で取り組んでいると
時として、にっちもさっちも行かなくなる、という事態が起きてきます、
ああ、どうしよう、、何度も何度もトライしてみるも
依然、難関は乗り越えられず、、

そんなとき、経験を積んだ先生のアドバイスが威力を発揮するのです!

前回取り掛かった四角のモチーフ、
今回は簡単に仕上げて、、次の作品に、、
と思っていたところ、、難関にひっかかって、、前に進めない、、
という状況だったのです、、
この写真ではよくわかりませんが、、
a0231227_22245662.jpg


アップにしてみても、、写真ではわかりにくいのですが
ボビンの数が合わない、、なんか、、違ってる、、
a0231227_22262497.jpg


そこで、、先生が問題点、発見! ここです!
a0231227_22271345.jpg


ああ、、どうしましょう、、少しほどいて、、
つじつまが合うように、、修正中、、
a0231227_22275955.jpg


やれやれ、、先生の存在は嬉しい♪
後はスイスイ、、進むかと思いきや、、
途中でボビンに付けているビーズが
バラバラと取れてしまいました! ああ、、ボビン変えなきゃ、、
a0231227_22293520.jpg


いろいろ起きましたが、、そのハードルを乗り越えて前に進みましょう♪
そのプロセスもボビンレースの醍醐味ですもの、、
a0231227_22324597.jpg


ここまで来ればもう大丈夫♪
いろんな事態に遭遇して、少しずつ知恵を蓄えていく、、
物作りは一朝一夕にはいきません、
一歩一歩、ゆっくり楽しみながら進んでいきましょう♪
[PR]

by fioletta | 2014-05-27 22:38 | Comments(0)

染めのお教室

 今が一番良い季節♪、、でも今日は曇天、、
ま、いいか、、お花作りに夢中になってたら
他のことは気にならないし、、(笑)

さっそく、カットしてきた花弁を並べて、、染めましょう、、
これはタンポポの葉っぱ、、今日はタンポポを作るのです♪
a0231227_2134194.jpg


野バラと大きめのコロコロバラ、、肝心のお花の染めの写真が無くて、、
というか、、撮るのを忘れてまして、、これは、茎布と葉っぱ、、
a0231227_21352657.jpg


こちら空色アジサイ、、もうおコテ当てに入ってます、
ちなみに、、この方は大阪から参加してくださいました!
と言っても、、東京にご親戚がいらして月一回は上京なさるとか、、
そりゃ、好都合♪ ようこそフィオレッタへ♪
a0231227_213799.jpg


タンポポ、、まず、花弁を作ります、、切り込みを入れて、
a0231227_21592772.jpg


花弁の先のほうにおコテを当てましょう、
a0231227_220839.jpg


そして、おコテの当たった花弁を、グルグル巻き付けていきます、、が、、
引っ張り気味にしてはダメ、、ちょっとギャザーを寄せるような気持ちで、、
a0231227_2212251.jpg


できました! 白いタンポポも作って見ました、、かわいい!!
a0231227_2222381.jpg


こちら、、空色アジサイ、、ペップを通して、
a0231227_223573.jpg


できました、、、これをいくつかまとめて、枝にします♪
大きさは使用目的に合わせて調節しましょう、
a0231227_2252988.jpg


ミニのコロコロ野バラ、、、、色が単調かな、、って
思ったわりに、かわいくて、嬉しいビックリ♪
a0231227_228912.jpg


大きいカップ咲きのバラは焦げ茶に染まりました、、
ご都合で午前中のみで帰られたのですが、、
出来上がりが楽しみ、、どんなふうに組み上がったのかしら、、♪

染めのお教室ではいつも思うのですが、、
それぞれの個性が輝いて、それがとってもステキ!
ワクワクしながらお花が作れる、それって最高です♪
[PR]

by fioletta | 2014-05-25 22:11 | Comments(0)

ライラック


 ライラック,、またの名を、リラ、、
リラの花咲く丘、、なんて詩があったような気もしますが、、
とにかくロマンチックな響きです♪

紫色のライラック、、本物よりは大きめです、、

まず、必要な花弁を選んでお行儀良く並べましょう、
a0231227_2175065.jpg


ひとつひとつおコテを当てて、
真ん中に小さな穴を開けていきます
a0231227_21124580.jpg


その穴にペップを通して、、
a0231227_21133624.jpg


ひとつひとつのお花を枝にまとめていきましょう
a0231227_21141877.jpg


できました♪ 白いブラウスの胸に着けたら、、
なんてロマンチィック!
a0231227_21151468.jpg


ガラス素材とも良く合います♪
a0231227_2116272.jpg


他のお花と合わせてブーケにしたら
躍動感あふれるすばらしいブーケができそう!
お花、って魔法みたい、、(笑)
[PR]

by fioletta | 2014-05-24 21:19 | Comments(0)

淡いブルーの小さな野バラ


かすかにブルー、、小さくて素朴な野バラ、、
それを ‘クシャクシャ野バラ’、、なんて呼んでます♪
もうひとつは、、コロコロ野バラ,、(笑)
どちらもその可愛さで人気のお花です

まずは型を写して、、
a0231227_2294287.jpg


おコテ当てに入ります
a0231227_22135039.jpg


お花が小さいので、
葉っぱも小さく作って枝ふうに組みましょう
a0231227_22142282.jpg


お花を組んでるところ、、
このお花は、、コテ当てがとっても重要!
おコテ当てで作った表情がそのままお花の表情になりますから、、
a0231227_22185720.jpg


完成! 優しい雰囲気がたまりません♪
a0231227_22194878.jpg


他のお花と合わせてリースにしてもいいし、、
小さいながら、いろいろ活躍してくれるお花です、
いろんな色で作ってみたくなりますね♪
[PR]

by fioletta | 2014-05-23 22:52 | Comments(0)

ポンポンマム♪


 ポンポンマム、という名前を聞いたことありますか、、?

わたくしは初めて聞く名前でした、、でも、
なんだかかわいい響き♪ さっそくチェックしてみると
ああ、、ポンポン菊のことだ♪

 そう、リクエストは、、、ポンポンマム、

さてさて、、どんな感じにできあがるのか、、
まずは、型紙を写しましょう、
(型紙を写す時には薄いシャーペン、もしくは手芸用の水で消えるペンを
 使いましょう、、たまたま、この時に無くて、、ボールペンを使ってしまったら、、
 花弁の縁にちょっぴり色が付いてしまって、、ちょっと残念、、)
a0231227_938379.jpg


花弁がたくさんありますね、 それが特徴なんですが、、
おコテ当てはしっかりがんばりたい!
a0231227_9385891.jpg


きれいにおコテの当たった花弁を
重ねて、出来上がりをイメージしてみます、、
おお、、いいかも、、♪
a0231227_9395327.jpg


ボンドを入れながら組んでいきましょう、
花弁ができるだけ重ならないように、
ふわっとした感じが出るように気をつけながら、、
a0231227_9403332.jpg


できました♪
中心に使った白のペップもさわやかな印象です♪
a0231227_9414193.jpg


こんなふうに着けてみると、、
ああ、普段に使えそう、、髪に着けても良いし、、
和装にもピッタリだし、、大満足!
a0231227_9442265.jpg


すてきなリクエストをありがとうございます♪
お花作りの枠が広がって
楽しさもぐんと広がったかんじです♪
[PR]

by fioletta | 2014-05-22 09:47 | Comments(0)

ボビンレース教室 疑問点解消

ボビンレースにかぎらず、お教室に通うということは
相談に乗って下さって適切なアドバイスをいただける
先生がいてくださるということ♬

今回のお教室は質問から入りました、
コーナーを曲がる時にどうしても穴が開いてしまう、、
何度もやり直してみるけど、、なにが違うのか、、
どこがいけないのか、、わからない、、
そこで、先生の登場です♬ きちんと原因を究明して、
図にマークを入れて説明してくださいます、
a0231227_15255130.jpg


コーナー、もう一度挑戦、
a0231227_15325840.jpg


コーナー、うまく乗り切りました♪ やっぱり先生は重要です!
a0231227_15335275.jpg


さて、次の作品は、、、四角いモチーフ、  スタートしました
a0231227_15354030.jpg


前回の作品でなんどもほどいてやり直したのが
結局実力アップにつながって、、
進み具合もすいすい♪
a0231227_16122982.jpg


ひとつのモチーフがほぼ完成、
後は方向を変えて、同じ手順で編み進めばOKです♪
a0231227_16125981.jpg


つまずくことはマイナスのような気がしますが、
そこを乗り越えると、ぐんと力がつくものです、
そのためには、良い先生が必要♪

ああ、、やれやれ、、分かるってとっても良い気分♪
[PR]

by fioletta | 2014-05-21 16:18 | Comments(0)

バラとあじさい


 バラとあじさい、、どちらも人気のお花です♪

アジサイはこれからがシーズン、、
ちょっと先取りして作りましょう♪
色は、、青紫で、、
まず、花弁を選びます、、
色、素材、大きさ、、お好きなのをどうぞ♪

バラはちょうど今がシーズン、
おコテ当てに入る前に型紙を写しましょう♪
a0231227_21594324.jpg


お行儀良く並べて、おコテ、きれいに当たりました、
a0231227_2222323.jpg


白いペップを中心に通して、
a0231227_2232764.jpg


組んでいきます
a0231227_2241174.jpg


葉っぱも付けたい、 おコテを当ててます、、
ちょっとボンドが多かったかな、、バリンとした感じです(笑)
a0231227_225329.jpg


アジサイ、できました♪
シックで大人っぽくて、アジサイらしいアジサイです
a0231227_2273448.jpg


さて、バラです、、おコテを当てましょう、
このバラはおコテ当てがとっても重要!
クルンとまあるくしっかり当てましょう♪
a0231227_228640.jpg


中心のペップは黄色と白♪   明るくて元気なかんじがすてき!
a0231227_229275.jpg


完成一歩手前、
a0231227_22113849.jpg


できました!  
ちょっとバランスを崩して表情を出してみました♪
a0231227_22125089.jpg


これはお着物にも合いそう、、
つぼみや渋い色合いの葉っぱを添えたら
またちがった表情が楽しめるかも、、

楽しく充実したお花作りの時間を持てる、って
最高の幸せです♪
[PR]

by fioletta | 2014-05-16 22:17 | Comments(0)

二人でバラを♪


 二人でバラを♪
別にいっしょに作るわけではないのですが、、、
どちらもかわいいピンクのバラです♪

スタート!
a0231227_20562374.jpg


おコテ当てをがんばろう♪
a0231227_20565435.jpg


a0231227_2057910.jpg


どちらもピンク色のかわいい感じのバラなんですが、、
かたや大きめの存在感たっぷりのバラ、
もうお一人は、
先日ウエディングのバックアレンジを完成させた後
再度リクエストを受け、、お式当日の受付をしてくださる
お嬢様たち3人の手首に着ける小さなバラのコサージュを
作ることに、、
もちろん花嫁さんのお花と同じもので、というご希望♪
つぼみを製作中、、
a0231227_2114792.jpg


こちらは大輪のバラ、、しっかり表情を作りながら
組んでいきます
a0231227_212292.jpg


大輪のバラに付けるガク、これってとっても重要です
a0231227_2133920.jpg


アレンジするのに葉っぱも欲しい、、
a0231227_2144912.jpg


大輪のバラ、完成です♪
a0231227_2152850.jpg


実はこのかた、、長年タティングレースをなさってらして
今回先生が予定してらっしゃるタティングレースの本に
作品を出されるそうなんです、、それにお花が欲しい、、
それも、レースの雰囲気に合ったオリジナルなものを、、
というわけで、こんなすてきなバラができました!
もちろんレースがメインですから脇役ですが、
名脇役、って大事です♪

さてさて、、ちいさめバラ、はかどってますよ
a0231227_211047.jpg


花嫁さんのアレンジにも加えた白い小花、、
それも入れたい、、全体がグンと優しくかわいくなります♪
a0231227_21113759.jpg


できました!
a0231227_2112288.jpg


この小さなコサージュにピンクのサテンのリボンと
オーガンジーの透けるようなリボンを合わせて
手首に巻き付ける、、そして、ふわふわとチョウチョ結びにして、、
バラの間からのぞかせる、、ああ、、ちょっと、、もう、、
かわいすぎ!!  お式の日が待ち遠しい、、

どちらもフィオレッタのお花、大活躍!
なんて嬉しいことなんでしょう!!
[PR]

by fioletta | 2014-05-13 21:17 | Comments(0)