<   2014年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

パンジー  

そろそろ終わりを迎えてる、、
パンジー、、三色すみれ、とも言いますね、、
なんででしょうね、、なんてお話しながら、
今日は憧れのパンジーをつくりましょう♪

まずは花弁を貼り合わせ、と言っても
しっかり貼っちゃだめ、中心あたりを
ほんのちょびっとくっつけるだけ、
a0231227_20263614.jpg


葉っぱは先に貼り合わせておかないと
おコテをあてるまでに乾いてくれない、、
作業手順って大事です
a0231227_2032176.jpg


おコテを当てて、、
a0231227_20324412.jpg


こちら、、ガク、 パンジーはガクも重要です、
極小の弁ゴテでおコテを当てます
a0231227_20331233.jpg


組んでいきます、
このパンジーは、3枚花弁と2枚花弁を組み合わせて
作るタイプ♪  立体感がでるように組みたい、、
a0231227_20335588.jpg


ここで、遠来の友、登場♪
30年近くのおつきあい、、それもお花つながり、、
いつもお花いっぱい、ロマンチックなスタイルを崩さず
そのポリシーはみごと!
今日もお花いっぱいのバッグを携えて、、♪
a0231227_20415749.jpg


さてさて、、
できました♪ さわやかな色合いで軽やか♪
a0231227_20345656.jpg


パンジーは素材や色の組み合わせて
ほんとうにいろいろな表情を楽しめます、
いくつ作っても、また新しいのを作りたくなる、、
そんなお花です♪
おなただけのパンジーを作りにいらして下さい♪
[PR]

by fioletta | 2014-04-29 21:02 | Comments(0)

春といえば、、チューリップ♪

 春といえば、チューリップ、、♪
今を盛りと咲いてます、 作るなら今♪

最初に葉っぱを貼り合わせます、
ボンドが乾かないうちにひねって形をつけたい、
a0231227_20242278.jpg


次に花弁の貼り合わせ、
細いワイヤーを挟んで、きれいに貼り合わせます、
ボンドの量は多すぎず少なすぎず、、
a0231227_20261850.jpg


おコテを当てます、、
チューリップのコテ当ても、、けっこうむずかしい、、
おコテがきちんと当たってると
形が作りやすいのです♪
a0231227_2027472.jpg


手の中ですぼめて、お花の形を作ってあげます
a0231227_2028538.jpg


茎、、チューリップの茎は、
普通の茎みたいに巻き降ろすのではなく
縦巻きにして、チューブ状に作ります、
これも、、、なかなかたいへん、、
a0231227_20311120.jpg


がんばった甲斐あって、、
完成です♪  
今の季節ならガラスの器が良く合います、
a0231227_2031311.jpg


ああ、むずかしかったけど、、楽しかった♪
おコテの当て方で
全体の表情ががらっと変わったりもします、
お花作りのおもしろさ、、でしょうか、、
[PR]

by fioletta | 2014-04-27 20:46 | Comments(0)

憧れのマーガレット


マーガレット、、あこがれのマーガレット、、
念願叶って作ることに、、♪

まずは、おコテ当てから、、
簡単なようでいて、、花弁の反り具合がむずかしい、、
くるん、と反り返りすぎててもおかしいし、、
まっすぐに伸び切ってても変だし、、
ほどよい加減をさぐっていきます、
a0231227_20545998.jpg


スタートして間もなく、、あ!! 焦げました、、
a0231227_20595865.jpg


でも、そんなアクシデントにめげず、
気を取り直して、、せっせと当てます♪
a0231227_2103067.jpg


マーガレットは中心に、染めた梵天を使います、
なので、その梵天を乗せる台座を作ります、
おおきさをよく見て、、茎の位置なんかも考えて、、
a0231227_2113522.jpg


組んでますよ〜♪ がんばれ、、
a0231227_2124417.jpg


両手の指をうまく使って、、
下からじょうずにギャザーを寄せてくる感じなんですが、、
なんか、、要領がいまいちよくわからない、、
a0231227_2131828.jpg


なんて言いながらもひとつ、ふたつ、と組んでいくうちに
コツが掴めてきます♪

できました♪  ひとつにまとめないで
それぞれ使いたい、、ということで、自然に置いただけ、、
a0231227_21104778.jpg


清楚で控えめな雰囲気がなんとも言えないマーガレット、
何と合わせても良く映えて、
もちろん、それだけでもステキだし、、
一度は作ってみたい、、マーガレット、、
母の日のプレゼントにもどうぞ♪
[PR]

by fioletta | 2014-04-26 21:15 | Comments(0)

ウエディングのアレンジ、完成♪


 ウエディングドレスのバックアレンジ、、バラの束、、
今日はなんとか完成に漕ぎ着けたい♪

張り切って、ちょっと早めに来てくださいました、
白い可憐な小花を作り始めましょう、、かすみ草のような雰囲気♪
a0231227_21363612.jpg


今日は、実はもうお一人、山梨から参加してくださいました、
作るお花は、、赤紫のオールドローズ風、、
こちらはお洋服に直接縫い付けるお花、をイメージして、、、
それぞれに楽しい思惑があって、、すばらしい♪
a0231227_21572140.jpg


白いかすみ草、、せっせと小さなペップを通して、、はかどってますよ、、
a0231227_21575639.jpg


バラの間に置いて見ると、、やっぱり小花ってかわいい!
a0231227_2201753.jpg


もうふたつばかり小さめのバラを作り足しておきたい、、
余ったら、いろんな使い道もあるでしょうし、、
足りないと悲しいし、、
a0231227_2212747.jpg


紫のバラ、、このタイプのバラはコテ当てが重要!
a0231227_2221493.jpg


最後の大きな花弁、、しっかり力を入れて丁寧に当てていきます
a0231227_223484.jpg


組むのもけっこう大変、、いつものように写真撮るヒマ無く、、
撮ったのはボケてるし、、この一枚、、
下向いてるので、バラが見えない、、(笑)
a0231227_2244094.jpg


がんばった甲斐あって、、完成しました♪
色のグラデーションが大人の雰囲気、、
シルクのつややかな表情もすてきです!
a0231227_2265131.jpg


さて、ウエディングドレスのバックアレンジ、最終回、
残りのバラもできあがって、、ついに完成です!!
a0231227_2291340.jpg


残ったバラと小花と葉、、、
ウエルカムボードに付けてもいいし、、心はずむ出来映えです♪
a0231227_22111489.jpg


5回に渡って作り上げた大作!
お疲れ様でした、
きっとすばらしいウエディングになりますね♪

お花、ってほんとうに無限の可能性を秘めてるんだ、、って
思います♪
[PR]

by fioletta | 2014-04-25 22:15 | Comments(0)

母の日のプレゼントコサージュ


 5月といえば、、母の日、
母の日といえば、、プレゼント、、それもなんか、、特別なものを、♪

というわけで、、今日は母の日のプレゼントコサージュ、

好みの色とか、、普段どんな装いをなっさってるとか、、
どんな感じのコサージュなら着けてくれそう、、とか、
いろいろ考え、相談した結果、、

赤紫のバラ、に決定!

まずはこちら、、いままで作ったお花をコサージュにまとめて、
さっそく着けてくださってます♬  スカーフの色と合わせて、、
とってもおしゃれ!
a0231227_2117091.jpg


さて、赤紫のバラ、型紙を写しましょう、
a0231227_21195065.jpg


おコテを当てて、
a0231227_21213188.jpg


外花弁に使うシルクサテンが
ヒラヒラと薄いので、、
間にワイヤーを挟んで補強しましょう、
ヒラヒラ感はそのままで、しっかり形を保ってくれます、
a0231227_21215398.jpg


さあて、これから組みますよ〜
a0231227_2124437.jpg


まずは、つぼみ、
mmm、、むずかしい〜、、
a0231227_21244467.jpg


メインのバラ、 、、どうすればいいの、、
バラ、って組むのむずかしいんですね、、
はい、むずかしくなかったら習いに来なくてもいいですよね、、
なんてことを言いながら、、がんばれ!
a0231227_21253245.jpg


できました! 深い色合いがとっても大人っぽくって大満足!
a0231227_21285159.jpg


白いブラウスに当ててみると、、
すてき♬  微妙な色のグラデーションが
動きのある表情を見せてくれます
a0231227_21293585.jpg


お母様、喜んでくださるといいな、、
お花を胸に、一緒にお出かけ、、なあ〜んて、、
考えただけでウキウキしますね♪
[PR]

by fioletta | 2014-04-23 21:34 | Comments(0)

赤い野バラ


 赤い野バラ、、と聞いただけで、、
なんだか、ワクワク,、♪

 どんな感じに出来上がるかな、、

小さな野バラ、花弁も小さくて、いっぱいある!
小さな花弁のフチにさらっとおコテを当てて、、
a0231227_21421575.jpg


次に、スズランゴテで丸みをつけます、
この時に、コロン! としっかり当てておくと
組んだ時に野バラの可憐な表情がうまく出せます、
なので、ひとつひとつしっかり丁寧に当てたい!
a0231227_2143465.jpg


中心に使うトピアリーも、とっても小さい、、
せっせと組む準備をして、、
a0231227_21475573.jpg


組みましょう!
おコテを当てて作った形をなるべく壊さないように
組むのがポイント、  がんばれ!
a0231227_214977.jpg


四苦八苦しながらも、、完成に漕ぎ着けました♪
a0231227_21505740.jpg


間に挟んだ気持ち白めの花弁が、
全体を軽やかで明るい雰囲気にしています♪

余裕があれば、小さな葉っぱを作って飛ばしたい、、

赤い野バラ、、なんと言ってもかわいい!!

で、次に作りたいのは、、というと、、
”いちご”!!
a0231227_2158313.jpg


いちご大好き!、の私はもうヨダレが出そう、、(笑)
いやいや、、小さなお花も添えて、、
これまた夢のようなかわいさでいきましょう♪
[PR]

by fioletta | 2014-04-21 22:01 | Comments(0)

体験、白ツメ草


お花を作りたい、、
その気持ちをずっと持ち続けて、、、
いつか、いつか、と思ってました、
やっと時間的にも余裕ができて、
グンと気持ちをひとつ前に出してみたくて、、、

念願のお花作り、 まずは体験教室に来て下さいました♪
お花は、、白ツメ草、、でも、、
クローバーは、、幸せの四葉のクローバーに、というご希望♪
a0231227_20421699.jpg


お花のフチを、ぼそぼそにして雰囲気を出します、
使ってるのは、、鮫肌、、これが最適!
a0231227_20484796.jpg


お花のコテ当て、、最初はどうなることかと思いましたが、、
ちゃんときれいにできました♪
a0231227_20502253.jpg


最初は、とにかくどの作業も初めて、、
コテ当ても、茎巻きも、、、、う〜〜〜ん、なんか、
うまくいかない、、四苦八苦、、
a0231227_20514025.jpg


でも、だいじょうぶ、 なんとかなります♪
お花を組みましょう、、これが、また、、一苦労、、
a0231227_20524498.jpg


こんな小さなお花を作るのにも、あれこれコツがありまして、、(笑)
作り手の感覚次第でちがったものが出来上がる、、
そこらへんがお花作りのおもしろいところ,、♪

四苦八苦しながら組み上げたお花を
綱に組んでいきます、 四葉のクローバー、どこに入れようかしら、、
a0231227_20571199.jpg


完成! あえてリースにしないで、オープンのまま、
カゴのフチに付けたり、額の周りに掛けたり、、
a0231227_2058758.jpg


幸運の四葉のクローバー、、
今年は良いことあるかしら、、♪
気持ちを明るく持ってるだけで
幸せはやってくるはず♪

お花作りって、、、
幸せな気持ちにしてくれますよ〜♪
[PR]

by fioletta | 2014-04-19 21:03 | Comments(0)

染色教室


自分で生地をカットして
イメージをふくらませながら
染めていく、、
その過程があればこそ
自分のお花って言えるのだと思います♪

今日のお花は、、アジサイとチューリップ、
どちらも季節感あふれる、一度は作ってみたいお花、、

染料を前にして、、さて、、どんなふうに染めようか、、
a0231227_21105839.jpg


チューリップは、、チューリップらしい鮮やかな明るい色で、、
まずは黄色、、
a0231227_21111393.jpg


アジサイは、アジサイならではの、ブルー、
a0231227_21131345.jpg


チューリップ、もう一色は赤、 そして、オレンジ、、
a0231227_2114157.jpg


おコテを当てて、、ちょっと大きめのチューリップになりそう♪
a0231227_21145121.jpg


一本できました♪
a0231227_2116261.jpg


ブルーのアジサイは、、おうちで組むことに、、
仕上がりはどんなかな、、楽しみ♪

季節のお花って、やっぱり良いもんですよね♪
それも、染色から、、、できあがると、
ああ、私のオリジナル! って気がします♪
[PR]

by fioletta | 2014-04-18 21:19 | Comments(0)

スズラン


  スズラン、、谷間の百合、、
すずらんの花の可憐さをどう表現したらいいのか、、

おとぎの国の小さなベル♪

誰もがそのかわいさに胸躍らせる、、すずらん、、

スズランを作るのは二回目だけど、、やっぱり作りたくて、、
すずらん、って何度も作りたくなるお花、、

ひとつひとつに丁寧におコテを当てて
小さなすずらんの形を作っていきます
a0231227_16321891.jpg


せっせせっせと当ててるうちに、、
いつしか数がはかどって、、
ペップを通して組む準備♪
a0231227_16343493.jpg


スズランの葉っぱ、、おコテ当てがおもしろい♪
a0231227_16353319.jpg


小さな茎に仕立ててます、
花と花の間隔や花首の長さ,、向きを整えたり、、と
かわいい表情を出すのにはコツが要ります、
a0231227_1637292.jpg


完成!  カゴに入れてもよし、
陶器やガラス器にも良く合います♪
a0231227_16393090.jpg


ふたつめのスズランは、、ミニ、
ちいさきものみなあいらし、、という通り、、
とってもかわいい、、♪

コテ当て,、コテ先も小を使います
a0231227_164237.jpg


ここで、、登場したのが、、スズランに関係は無いのですが、、
実はタティングレースをなさる方で、、
季節が季節なので、、こんなの作って見ました♪
ああ、、さくら!  試作なんで、、どおでしょう、、ね、、
う〜〜ん、、かわいらしいけど、、
花びらがもうちょっと長めで、花全体が気持ち大きいといいかも、、
なんて、あれこれ考えるのも楽しい♪
a0231227_16462293.jpg


さて、すずらん、ペップを通して、、
小さいので、大変、、
a0231227_16471195.jpg


枝に組んだ後、、こんなふうに花首を曲げると
グンとすずらんの表情になります♪
a0231227_16474325.jpg


完成です!  ミニスズランの花束、、可憐♪
a0231227_16491512.jpg


さて、最後にこちら、、
タティングレースの作品展に出店された、、
タティングレースのバラ、、布もうまく組み合わせて、、
a0231227_175619.jpg


お花って、、素材やアレンジで
表現は無限に広がります♪
[PR]

by fioletta | 2014-04-16 17:09 | Comments(0)

マーガレットとスミレ


 突然ですが、、、
その昔、マーガレットという少女雑誌がありまして、
そこには私の憧れの世界が広がっておりました♪

マーガレットとスミレ、、どちらも名前を聞いただけで
なんか、、幸せな気持ちに浸れる、、そんなお花、、

初めてのマーガレット、、たいていみなさん初めてなんですが、、(笑)

まず、おコテ当て、、
このコテ当てで花弁の表情、お花の表情が決まるので
慎重に行きたいところです
a0231227_21412866.jpg


おコテが当たったら、次に茎を巻きます、
これも、簡単そうですが、、、きれいに楽に巻くには
ちょっとしたコツが要ります、、奮闘中、、
a0231227_21414495.jpg


お花を組みましょう、、
全体のバランスを見て、、表情をうまく出したい♪
a0231227_214407.jpg


ガクを付けて、、出来上がり、
a0231227_21452055.jpg


1本目より2本目、2本目より3本目、、と
きれいに楽に作れるようになってきます、、
時には、、ちょっと油断して、失敗! なんてこともありますが、、(笑)

完成♪  
素朴なマーガレットにはこんな古びたカゴが似合います
a0231227_21482019.jpg



さて、次は、スミレ♪
色をいくつか選んでいただいて、、
少しずつちがった雰囲気になるかしら、、
a0231227_21494587.jpg


ハッと気が付いたのですが、、
その指輪!  前回お買い上げ頂いたアンティークの木のボタン!
ああ、、こんなすてきな指輪に変身したんですね♪
a0231227_21522963.jpg


ちょっと横道にそれました、、

スミレのペップを選びましょう♪
これらはみんなフランスペップ、
パリのオペラ座の近くの’レジュロン’で買って来ました、、
行くたびに色目も大きさもあるものが違って、、
そこらへんがフランスらしい、、
それにしても、、、いろいろありますね、、
a0231227_21531879.jpg


選んで下さったのは、、この3種、
a0231227_21571414.jpg


憧れの白すみれ、、うまく組めてます♪
a0231227_21573328.jpg


葉っぱのおコテ当て、
かわいい表情をうまく出したい♪
a0231227_2158191.jpg


ざっと散らばった感じで、一応撮影してみました、
a0231227_2211084.jpg


リースやイヤリング、髪留め、、いろいろに使えそう♪
お花って、、ほんとうに楽しみが広がります♪

最後の写真は、、
バラ売りを始めた、とっても古い絵本のページ、、
選んで下さったのは、、こちらの4枚♪
どれも動物が入ってます、、
額に入れて飾ったり、、撮影のバックに使ったり、、
ずっと楽しめそうです♪
(1枚500円、ご興味のある方は選びにいらしてくださいね)
a0231227_2232998.jpg


春はお花が萌える季節、、
フィオレッタは春爛漫♪
[PR]

by fioletta | 2014-04-12 22:07 | Comments(0)