<   2014年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

大きな黒い花と優しいパンジー

 2/17(月)

 体調不良でほぼ2週間のお休みに入る直前の月曜日、
病院の予約の時間もあったのでかなり早めにスタートした
 コサージュ教室、 快く承諾して下さってありがとう♡
心優しい方たちに囲まれて、、うるうる、、

作るお花は、、対照的な2点、、

1つは大きな黒いお花、
 アンティークのお花にヒントを得て、
帽子ふうにも使えるし、コサージュとしても
もちろんOK♪  というような、、mmm、、
いつもながら、むずかしい注文だ、、でも、
おもしろくて、型紙を起こし、染色工夫し、
作り方も研究しました♪

もう1つは、、優しい風情のパンジー♪
こちらはフィオレッタの定番、、
心和む永遠のパンジー、、

いつものように材料を確認しておコテ当てから、、、
フィオレッタのお教室では、
型紙を写して帰る、、そしておうちでもやってみる、、
というのOKです♪ 
お花作りノート、なんて作るのも楽しい!
a0231227_9394590.jpg


まず、パンジーから、、
おコテを当てましょう、、このおコテの当て方で
表情が違ってきます、 どれが一番良い、というのではなく
それぞれの表情がステキ♪
a0231227_9571259.jpg


これはパンジーのガク、 極小弁ゴテで当ててます、
a0231227_1003341.jpg


さて、お花を組みましょう、、
とっても繊細な作業、、ええっと、、
どこにボンド付けるんだっけ、、ああ、、
たくさん付けちゃダメ、ほんのちょびっと、、
a0231227_1014178.jpg


組めたお花、、ほら、、♪ かわいい、、
a0231227_103217.jpg


パンジーの表情を決める大事な要素に
ヒゲ、があります、
 これは好き嫌いが分かれるところでもあるのですが、
ヒゲを描くと、、やっぱり表情が締まります♪
それにしても、、なんか、手付きが胴に入ってる、、
トールペイント、やってるんです、、
ああ、なるほど、、
a0231227_1053371.jpg


とっても上手!  先生よりうまく描かないでほしい、、(笑)
a0231227_1092157.jpg


完成です!  レトロな雰囲気でちょっとお茶目な感じもあり、、
パンジーって、やっぱり永遠だ、、(笑)
a0231227_10112677.jpg


同時に進行していた、大きな黒い花、、コテ当てから、
a0231227_10123355.jpg


黒、って色の難点は、、写真が撮りにくい、、
このコサージュ、生地を3種類使ってます、
それぞれの生地の表情が生きるように
全体の構成を考えました、
a0231227_10553385.jpg


さて、組んでいきましょう、、中心を作って、、
a0231227_10561892.jpg


さらに花弁を重ねて行きます
a0231227_1056477.jpg


自分のイメージを追いかけながら
組み上げました♪
こんなふうに、帽子みたいに使いたい♪
a0231227_10581832.jpg


こんなふうに胸に着けてもステキだし、、!
a0231227_1102079.jpg


お疲れ様でした、、早くから来てくださってありがとう♪
無事完成してやれやれ、、

いつも思うのですが、わたしって、、、
ステキな生徒さんたちに支えられてここまで来れたんだ、、
いえ、、生徒さんたちだけじゃなくて、
フィオレッタのお花を気に入ってご注文をくださる方や
さまざまなイベントに誘ってくださる方、、、
温かい言葉を投げかけてくださった方たち、、
周りのすべての人たちに支えられて、今の私があるんだな、、って
(嬉し涙、、うるうる、、)

この後、ほぼ2週間の休みに入りましたが、
なんとか3/2(日)より再開できそうです♪
3/1の検診後にホームページできちんと
お知らせいたしますので、
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

by fioletta | 2014-02-27 11:17 | Comments(0)

体験白ツメ草♪


 大雪の次の日、、はたしてショップの前はどのような状態か、、
とおそるおそる行ってみると、、

 案の定、、雪が、、ショップの前に溜まってる、、
なんとかせねば、、人が入れない、、まず、私が入れないし、、

よいしょっ! っと、、、細心の注意を払ってドアの前にたどり着き、、、
さて、、この雪をどないしたらええのやろか、、
うちにある使えそうなものとしては、、唯一、、チリトリ、、

そのか弱い情けなすぎる道具を手に、、いや、
チリトリ本来の目的にはとっても立派に役に立つチリトリ、、
今日は、、力不足もいいとこ、、

そこへ、救世主、あらわるあらわる!
おむかいのおソバ屋のおじさん、
大きな雪かき用のショベルで、、
ザ〜〜〜〜、ザ〜〜〜、、ザ〜〜〜、、
ニコニコしながら、、おお、、なんというたくましさ!
なんという威力!  大感動の私!

ぺこぺこ何度もお辞儀をして
何度も何度もお礼を申し上げて、、
ほんとにどうもありがとう、、助かりました、
これで人が入れます♪

 さて、前置き、ずいぶん長くなりましたが、、

今日はお二人で体験教室に参加してくださいました、
白ツメ草!  ああ、かわいい、、
雪が止んで、気温も上がって、よかった!

まずは材料を確認して、
おコテ当ての説明をして、、
a0231227_21282394.jpg


これからおコテを当てますよ♪
a0231227_21291944.jpg


当ててます、  なかなか良いかんじです♪
a0231227_21294198.jpg


次にするのは、、中心のペップを作ること、、
肝心のペップの部分が指の中に隠れて見えない、、
けど、作ってます(笑)
a0231227_21305732.jpg


出来て来ました、、もう一息、
a0231227_2132129.jpg


コテ先を取り替えて、クローバーにおコテを当てましょう
a0231227_21331551.jpg


いよいよ、花を組みますよ、
一枚一枚、葉弁を離して空気を入れ込む感じで
上げてきます
a0231227_21341867.jpg


最初はコツがつかめなくてもだいじょうぶ、
いくつか作るうちに、要領がわかってきます♪

お花と葉っぱが出来上がったら、
リースに組んでいきます、
お花をつなげていくのにも
ちょっとしたコツがあります、
a0231227_21352297.jpg


リースに組めたら、、最後に
手染めのシルクオーガンジーのリボンをくくって、
a0231227_21373316.jpg


でっきあがり〜〜!
a0231227_21384241.jpg


ああ、白ツメ草って、いつ見てもやっぱりかわいい、、
永遠の少女の憧れ♪
見てるだけで、気持ちがゆったりほのぼのしてきます、、

雪が残る中、参加してくださって
ほんとにありがとうございました♪
[PR]

by fioletta | 2014-02-16 21:44 | Comments(0)

野バラの花綱


 小さくて可憐な野バラ、、それを綱に組みたい、、
ああ、、それはとってもかわいいのができそう、、♪

ごく薄いブルーのミニ野バラ、、
おコテも繊細に当てましょう、
 
a0231227_14312021.jpg


小さな葉っぱもおコテ当て、
今回は3枚葉に組んでみます、
a0231227_14341542.jpg


コテ先を替えて、、
花弁にクシャッとした丸みを付けていきます、
この表情がお花の表情になるので、
大事なポイントです♪
a0231227_14351876.jpg


おコテ当てが終わったら、、中心のペップを作って、、
組み始めます、、最初はつぼみから、
a0231227_14365980.jpg


だいぶ出来てきました♪
中心をキュッと絞るのがコツ!
a0231227_14375276.jpg


一輪一輪、みんな表情が違って活き活きしています♪
レースなんかと合わせてアレンジしたら
きっと、とってもステキ! 
お部屋に優しい光が灯るよう、、
a0231227_1439263.jpg


降りしきる雪の中を来て下さって、
ほんとにありがとうございました、、

ああ、今週末も大雪、、
早く春が来てほしい、、
暖かくなって、お花をどっさり作りましょう、
この世を花でうずめたい、、、♪
[PR]

by fioletta | 2014-02-15 14:46 | Comments(0)

定番マーガレットと紫の花

マーガレット、、これは一度は作ってみたい、
単純そうに見えますが、、、
いろいろとアレンジも出来るし、なかなか奥の深いお花でもあります♪

紫の花、これは、実際にあるお花ではなくて、、
イメージ先行でつくるお花です♪

材料を広げて、、さあて、作りましょう♪

案の定、写真を撮るタイミングを逸して、
気が付けば、、おコテ当て終了、、(汗)
a0231227_16534788.jpg
 

薄紫のはかなげな色、、
花弁のふちにヒラヒラとおコテを当てて
形をつくり、、中心のペップは、、何を使いましょう、、
a0231227_16571353.jpg


ペップはオーソドックスな白、
添えに使う小花は、、濃いめの赤紫、、
a0231227_16591854.jpg


マーガレット、、おコテ当ての要領が、、
いまいちよく分からない、、とみなさんおっしゃいます、、
それぞれの個性で、それぞれの表情に仕上がるので
心配は要りません♪
組んでみましょう、、
a0231227_1702730.jpg


おお〜〜、一輪、完成!
a0231227_1724753.jpg


できました、全部束ねて、、キュッとまとめると、、
なんてかわいい♪
春になったら、ぜひ着けたい!
a0231227_1774564.jpg


紫のお花のアレンジ、、完成です♪
和服にもよく似合いそう、、
a0231227_1710026.jpg


お花の可能性って、、ほんとに測り知れない、、
な〜〜んて、いつも感動してます、、わたくし,、(笑)
[PR]

by fioletta | 2014-02-08 17:11 | Comments(0)

野バラとラナンキュラス


野バラ、ってどんなイメージかしら、、
小さくて可憐、、
いつもそっとそばに寄り添って
優しい言葉をささやきかける、、

な〜んて、ちょっとロマンチックに走り過ぎか、、(笑)

今日のもうひとつのお花は、、
華やかなラナンキュラス♪
花弁がたくさん贅沢にヒラヒラ♪

材料を確認して、スタート♪
a0231227_211144.jpg


野バラの作り方もいろいろありますが、、、
今日は中心にペップを入れて
クシャクシャっと絞ってキュートに仕上げるタイプ♪
最初に葉っぱの貼り合わせ、
a0231227_21121697.jpg


花弁が小さくておコテ当てもチマチマしますが
丁寧に表情を作っていきます♪
a0231227_2115627.jpg


中心のペップ、、お花に合わせて
とっても小さくて繊細なのを使います
a0231227_21161660.jpg


こちらラナンキュラスのおコテ当て♪
フワフワ感をうまく出したい、、、
a0231227_21174312.jpg


フワフワ感を壊さないように
そっと優しく組んでいきます、、それが、
なかなかむずかしい、、
a0231227_21193420.jpg


うわ〜〜すてき!、、思わず歓声! (笑)
a0231227_2122040.jpg


野バラ、、組んでます、
花弁、ちっちゃい! でもお花の表情はしっかり作ろう、
a0231227_2126019.jpg


出来つつあります♪
a0231227_21271279.jpg


パラっと自然に、、
まるでお庭から摘んできた、というように、、
野バラにはこんなアレンジがよく似合う、、
a0231227_2128753.jpg


ラナンキュラス、、完成です♪
なんという華やかさ!
a0231227_21295436.jpg


それぞれのお花には
それぞれの美しさ、
それぞれの魅力があります、
それを表現するのがお花作りの醍醐味です♪
[PR]

by fioletta | 2014-02-03 21:40 | Comments(0)

初めての白ツメ草


 白ツメ草、、作るの憧れでした♪
とおっしゃって、初めて参加して下さいました、
 ありがとう♪

ドキドキ、、どうやってつくるのかな、、

材料を選んで、、並べて確認、
a0231227_21323123.jpg


丁寧におコテ当て、、
おコテの倒し加減、力の入れ具合、、
少しずつ要領を覚えながら、、
a0231227_2136464.jpg


中心のペップを作ります、、
作りました、、ほら♪、、って
肝心の部分が写ってませんでした、、(笑)
a0231227_21384535.jpg


白ツメ草を作るプロセスの中で
一番重要なところ、、
手で輪っかを作って、そっとしぼめながら
同時に下の方に押し下げる、、
これで白ツメ草の丸い表情を出します♪
a0231227_21395126.jpg


白ツメ草には、これ、、クローバー、
a0231227_21443240.jpg


できました!  わ〜〜!! 
できたできた!!  って大感動、、(笑)
a0231227_21453367.jpg


  ”ず〜っと作りたかったんです、、!”
ああ、そんな感動ってとっても大切だと思います♪

お花作りって、、ただのプロセスを追うだけじゃなくて、
やっぱり、大切なのは、ときめき!!
[PR]

by fioletta | 2014-02-01 21:59 | Comments(0)