<   2013年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

コロコロ野バラ

コロコロ野バラ、、丸くて小さくてかわいい♪

色が違えば、雰囲気も違う、、当たり前だけど、、、
というわけで、今日は色違いでコロコロ野バラを作ります♪
色は、、優しいベージュピンクと淡いブルー、

小さな野バラに合わせて
小さな葉っぱを作ります♪
a0231227_22233880.jpg


小さな花弁に丁寧におコテを当てていきます、
a0231227_2225178.jpg


金色をしたコテ先は要注意!
温度が高くなって、、すぐに焦げます!! こんなふうに、、、、
シルク、それも薄いシルクは焦げやすいので
慎重に温度調節しながら当てましょう、
a0231227_22262683.jpg


組んでます、、なにしろ小さいので、、
指の中で、、なんだか、、大変、、、
なにがどうなってるんだか、、、
a0231227_22285057.jpg


出来たお花はビンに挿しておきます、
何本かで来てきました、、わくわく♪
a0231227_2230220.jpg


これは私がデモで組んだ二輪、、
かわいくて、、うっとり、、
a0231227_2323825.jpg


作業が多くて思ったより時間がかかる、、
時間内に出来たお花を無造作に束ねてみる、、
それだけでもう、、絵になってる♪
a0231227_2341281.jpg


小さな葉っぱ、、今日は三枚葉をつくりましょう、
このコロコロ野バラには小さな葉っぱが似合います♪
a0231227_2344614.jpg


この野バラは作業工程が多くて
時間内に仕上がらないこともしばしば、、
でも、、そのかわいさ、可憐さを思えば、
お家で組み上げる楽しさを残しておくのも
また、よし♪ かも、、、


今年のコサージュ教室はこれで終了、
参加して下さったほんとうにたくさんの方たち、
ありがとうございました♪

お花作ってみたいな、、と思いながら
お越しいただけなかった方たちも
来年はフィオレッタでぜひ、始めてみませんか♪

12/28〜1/5 は冬休みとなります、
今年一年、皆様のおかげで無事過ごすことができました、
ほんとうにありがとうございました♪

来年もたくさんのワクワクドキドキに出会える
すばらしい年にしたいですね、
どうぞ良いお年をお迎え下さい
[PR]

by fioletta | 2013-12-28 00:16 | Comments(0)

トワルドジュイ


 フィオレッタのホームページ、
ショッピングサイトも充実しております♪

たくさんのカテゴリー、そしてたくさんの商品、、
ひとつひとつを写真に撮って、説明文を書き
アップする、、これがなかなかに大変な作業、、、

日々の努力の甲斐あって、、(と自分で自分を褒めながら、、)
やっと後半戦に入ってきたかな、というあたりで
、、、、、戦意喪失、、まさかのリタイア、、
なんてわけない!  なんてわけはないのですが、、
ちょっと、、中断しておりました、、、

カテゴリーは、、’布’ 古い生地、、
古い布が愛おしくて、、丁寧に繕われた破れ、
歴史を物語るシミや日焼けによる退色、、
それらのすべてが愛おしい、、そして、美しい!

でもでも、、こんなふうに感じるのは私だけかも、、
こんな古ぼけたくたびれた布に
こんな金額、だれも出さないさ、、、そうだね、、
と心沈むわたし、、

しばし沈み込んだあとに、、また気を取り直して、
撮影開始!

今日はトワルドジュイを広げてチェック♪
a0231227_9213058.jpg


手前に大きく見えているのは、、
’四大陸’というタイトルのトワルドジュイ、、
ほぼ200年前のもの、、!!
a0231227_921471.jpg


やさしいピンク色の、のどかな柄、
お部屋に飾りたい♪
a0231227_9253153.jpg


眺めて眺め飽きない、、
眺めているうちにその世界に引き込まれていく、、
a0231227_9254912.jpg


これはまるで絵画、
奥深い世界がしーんと広がっていきます、、
a0231227_926419.jpg


百年、二百年という歳月を経て
これらのトワルドジュイが、いま私の手元にある、
そのこと自体、まるで奇跡のような気がします、、

はるばる南仏の小さな村に出かけて行って
そこで出会った布たち、、
あちらこちらでひとつ、またひとつ、と買い集めて
、、というほど多くはありませんが、、
いまではわたしの大切なコレクションになっています♪

古い布ファンの方たちに見ていただきたい、
楽しんでいただきたい、
そんな想いで一点一点撮影しています♪

トワルドジュイ、 近日中にアップ予定です、
ご期待で下さい♪
[PR]

by fioletta | 2013-12-27 09:44 | Comments(0)

濃い赤茶色の薔薇と柊のリース


濃い赤茶色の薔薇、
柊と実のリース、、
どちらもクリスマスにピッタリ!
雰囲気出ますよ〜♪

まずは材料を広げて、、おコテをあてましょう、、
ひいらぎは裏張りをしなきゃ、、
a0231227_2218297.jpg


薔薇の花弁のふちにおコテを当ててます、
どんなふうに当てるか、、それで
薔薇の雰囲気が変わります
a0231227_22215081.jpg


花弁の丸みを出すのは
丸ゴテ、、
a0231227_22233548.jpg


こちら柊の葉、裏張りをしてます♪
a0231227_22243120.jpg


アレンジに使う小花、、これが入るととってもかわいくなる♪
a0231227_22253393.jpg


さて、パーツが揃ったら
リースに組みましょう♪
a0231227_22263177.jpg


柊のリース、完成♪
ドアに掛けたり、キャンドルの周りに置くのもステキかも、、!
a0231227_2228186.jpg


おコテ当てが終わった薔薇、、組んでます、
a0231227_22301068.jpg


花弁がたくさんあると、、どうして良いやら、、
がんばれ!
a0231227_22305160.jpg


完成です♪
薔薇の組み方は、、、ほんとうに奥が深いのです、、
a0231227_22322992.jpg


布のお花は作って作り飽きない、、
そんな奥深い魅力があると思います♪

ステキなクリスマスになりそ〜〜♪
[PR]

by fioletta | 2013-12-25 22:35 | Comments(0)

成人式の髪飾り

 成人式を迎えるお嬢様のために
 髪飾りを作りたい♪
 お母様は、着物の着付けはお手の物♪
 しかも、*年前にご自分がお召しになったお着物だそう、、

もう、そうなれば、そのお着物にピッタリの髪飾りを
作るしか無い! せっかく布花作りを習ってるんだし、、♪

というわけで、、、かなり前から準備して
今日はいよいよ作り始めました!
左端に見えてるのがお着物の柄、、
黒地に明るい色調の菊が華やかに咲き誇っています
a0231227_2222456.jpg


黒地のお着物に映えるように
かなり明るくシンプルに作りたい♪
お花数が多いので、、大変、、
せっせと貼り合わせて、、、
a0231227_22334560.jpg


せっせとおコテを当てて、、
ひとつふたつは組んでみたい、、
中心に持ってくるペップの色も重要!
a0231227_2236660.jpg


メインのお花が二輪組み上がりました♪
a0231227_22372453.jpg


あと、、作りたいのは、、、
少し小さめの白い菊と
アクセントに使いたい赤い小菊、、
それに葉っぱ、、

次回は年明け、 なんとか二回で仕上げたい♪
かんざしふうにして垂らしてもステキだし、、
となると、アレンジにも時間かかりそう、、でも、、
  ’がんばります♪’ ってお母様は楽しそう♪

成人式、、20歳! 
晴れの日の装いをフィオレッタがお手伝いできるなんて、、
こんなに嬉しいことはありません♪
[PR]

by fioletta | 2013-12-24 22:48 | Comments(0)

染めの教室  12月


 12月、、師走、、予約のキャンセルもあったりで、、
参加してくださったのは、お一人、、

わ〜、ラッキー♪ 個人指導だなんて、、♪

のんびりできるこの機会に
染めのポイントあれこれ、お伝えしました、、
ポイント、、いっぱいあるんです!

今日はわたしも染めなきゃならないものがどっさり、、
a0231227_20531497.jpg


左は、紫陽花、、
a0231227_20561657.jpg


梵天、、思ったような色に染まるかな、、
a0231227_20564769.jpg


ほのかな紫の野バラ、、染めも繊細だし
組み上げるのも小さくて気を使います、、
a0231227_2115553.jpg


たくさんでワイワイするのも楽しいけど
少人数でゆったりしっかりお花作りを楽しむのも
ステキかも、、
ゆったり染めを楽しんだ冬の一日、、
[PR]

by fioletta | 2013-12-23 21:46 | Comments(0)

Chizさんの器  - 新作登場!

 カジュアルだけれど味わい深い、、
毎日使って飽きのこない、、
お料理を盛ったらとっても映える!
そして、収納もちゃんとうまくできる、、

すご〜く個性的、ってわけじゃないけど、
ああ、、Chizさんの器だ、、ってわかる、、
素朴な情熱が器の暖かさや色の柔らかさになって
手に取る人を魅了する、、♪

そんなChizさんの器、フィオレッタにあります♪

今回、彼女はアトリエを新しく作ったのです、、
いや、、それはもう、、夏あたりのことだったのですが、
ものつくり、というのは、とにかくあれこれ
セッティングが大変で、、
おまけに作陶というのは完成までのプロセスが
やたらに長い、、あげく、完成してみたら気に入らない、、
なんてこともしばしばだそうで、、、
新作が店頭に並んだのは
つい最近、、っていうか昨日,、(笑)

ず〜っと土鍋が作りたくてさあ、、
そう、、彼女は作りたいものしか作らない、、(笑)

a0231227_01891.jpg


a0231227_02381.jpg


a0231227_021871.jpg


洋風の土鍋って、、意外と無いのよね、、
直火もオーブンももちろん大丈夫、
土鍋だしね、、って彼女、ちょっと得意げ♪
  (サイズ 鍋本体 内寸 直径21cm、高さ8cm、 外寸 直径24cm 、高さ10cm
    値段 ¥5460、  一点のみ)


もう1つの新作はこちら、、
長方形のお皿、
a0231227_0921100.jpg


3枚並んでるとかわいい!
a0231227_0624100.jpg


フチの色がちょっと濃いめ、
a0231227_085765.jpg


色も形も微妙にちがって、、そこはひとつひとつ作ってますから、、。
でもちゃんと重ねて収納できます♪
a0231227_093855.jpg


何を乗せても、とっても映える、、お寿司とか魚とか、
サンドイッチでもケーキでも、、
お野菜、チーズ、お豆腐、、なんでもござれ♪
  (サイズ  外寸 26,5cm×14,5cm  高さ2,5cm 
    値段 一枚 ¥1260   3枚のみ)

ぜひ実物を見にいらしてください♪
[PR]

by fioletta | 2013-12-22 00:18 | Comments(0)

スズラン


 スズラン、、もう名前を聞いただけでうっとり、、
夢のような可憐さ,、♪
絶対作りたい! って思ってました、
 
 ということで、初回のお花はスズラン♪

ひとつひとつのお花は小さい!
その名も’スズランゴテ’でクリクリ丸くしていきます、
a0231227_2136374.jpg


小さなペップを通して、、
a0231227_21371427.jpg


できた小さなお花を一本の枝に組んで行きます、
ここらへんまで来ると
完成間近、、ちょっとワクワク,、♪
a0231227_2138671.jpg


葉っぱのおコテ当て、、
これはちょっとおもしろいスタイル、
葉っぱが無いと、、スズラン、って感じがしない、、
なので、色形大きさ、、、それにもちろん
素材、 重要です!
a0231227_21412795.jpg


出来上がり!
ガラスの透明感とも良く合います
a0231227_21434594.jpg


他のお花と合わせてアレンジしたり、
スズランっていろいろに使えるお花です♪

どっさり作って、豪華な花束にしてもいいし、、
想いは膨らむ一方,、♪(笑)
[PR]

by fioletta | 2013-12-20 21:49 | Comments(0)

ヒイラギと白い野バラ


 季節柄、ヒイラギが人気♪
 
 もうひとつのお花は、、白い清楚な野バラ、

a0231227_16335460.jpg


野バラのコテ当て、、これが、人によって個性が出るところ、
a0231227_16353291.jpg


ヒイラギのアレンジに使う、小花、、薄ピンク♪
a0231227_1638112.jpg


ヒイラギの葉っぱ、、これも毎年雰囲気は変わります、、
おコテの当て方でももちろん表情はかなり違ってきます、

野バラ、小さく軽い感じに、、組んでるところ、、
実は、、中心にトピアリーを使って、、
最初につぼみを2つ組んで、
そのあと、ちょっと開きかけたのを1つ組んで、、
それから、、あれ!、、、、、

  わたし、、真ん中にペップが入ってる、、あんな感じのが
  作りたかったんです、、

って、ショップに飾ってある野バラのブーケを指して
おっしゃるじゃありませんか、

おや! そうでしたか、、
急遽路線変更!、中心に黄色の極小ペップを使って
組むことになりました、、
a0231227_16453658.jpg


ヒイラギのアレンジ、完成♪
毎年飾りたい、、幸せの記憶を呼び覚ましてくれそう、、
a0231227_16594375.jpg


白い野バラ、、出来ました!
つぼみ2つと小さめ一輪はペップ無し、
それ以外は小さなペップが覗いてます、、
この組み合わせ、とってもかわいい♪
a0231227_170199.jpg


作るたびに発見があって、
喜びがある、、
それが、お花作りの楽しいところ♪
[PR]

by fioletta | 2013-12-18 17:07 | Comments(0)

ヒイラギのアレンジとほのかな紫の花


 ヒイラギは季節もの、、今作らなきゃ♪

ほのかな紫の花、、これは何というお花ではないけれど
ほのかな紫で、、やわらかなシルクジョーゼットで作る
まぼろしの花、、なんて言い過ぎかも、、(笑)

最初はコテ当て、、いえ、、貼り合わせ、、
a0231227_22532784.jpg


ヒイラギの葉は裏張りもします、
a0231227_22534646.jpg


ジョーゼットの花びらにそっとおコテを当てて、、、
単純な形に見えますが、、おコテ当ては難しい、、
a0231227_22542175.jpg


ヒイラギのアレンジに使う、、白い小さなお花、、
くしゃみをしたら、全部どっかへ飛んでっちゃう、、(笑)
気を付けてちまちまとおコテを当てます
a0231227_22553570.jpg


お花を組んで、、葉におコテを当てて、、
a0231227_22575161.jpg


ヒイラギ、完成です♪
クリスマスパーティーならこれ、髪に飾ってもすてき!
a0231227_22583667.jpg


ほのかな紫の花、、緑のあしらいの花も合わせて、完成♪
なんとも言えない、、しなやかで深い味わいのお花に仕上がりました
a0231227_2303279.jpg


おしゃべりも楽しみながら
心豊かに過ごすお花作りの時間、、、
雑事に追われる日々の中で、
そんな時間って、とっても大事ですよね♪
[PR]

by fioletta | 2013-12-17 23:06 | Comments(0)

クリスマスオーナメント


 クリスマスの飾り、、今を盛りと、
もう至る所に出ておりますが、、、

フィオレッタのオーナメントはなんだか、、
控えめ、、、(笑)

先日アトリエをごそごそしておりましたら、、
あれ、、これなんだっけ、、ってかんじで
みつけたのが、、こちら、
なんか、遠くてよくわかりませんが、、
a0231227_22502217.jpg


ポーランドの古都、クラクフの民芸屋さんで買い求めた
切り絵♪
細工がとっても細かくてかわいいとあって
もう、、どれもこれも欲しくなったのですが、、
お値段もそれなりにけっこうしましたので、
結局、我慢して厳選して(笑)選んだ4点♪

a0231227_22542258.jpg


a0231227_2254398.jpg


a0231227_22545765.jpg


とっても気に入ってます♪

これなら地震がきても平気、、
ガラスに当たってもひらひら揺れてるだけだし、、

でも地味なのか、、
あんまり誰も気づいてくれない、、
[PR]

by fioletta | 2013-12-15 22:59 | Comments(0)