<   2013年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ミカンの花、チューリップ、黒い花


 今日のコサージュ教室、 お花あれこれ作りましょう♪

まず最初は、、みかんの花、
おなじみ、、とは行かないかもしれませんが、、
白くて小さくて清楚な花、、
花嫁さんのヘッドドレスに使われたりします

素材は綿ビロード、 小さいけれど、丁寧におコテを当てて
お花の雰囲気を作ります
a0231227_23233676.jpg


たくさん作って花綱にしたら、とってもステキ!

春と言えば、、チューリップ、、
最近では、これ、チューリップ???っていうような変わり種も見かけますが
今日作るのは、わりと普通、、でも、中がちょっと凝っていて
裂けたような花弁がクシャッとはいっているスタイル、

まずは 花弁を貼り合わせます
a0231227_23251032.jpg


六枚の花弁をうまく組んで、出来上がり、
明るい色が春らしい♪  帽子やバッグ、もちろん胸にも、着けてください♪
a0231227_23253946.jpg


こちらは、黒いお花、 
季節を問わずステキな黒、
真っ黒じゃなくて、ちょっと軽めで動きがある、、

素材と色を工夫して染めました、
組み合わせも工夫したい、、
a0231227_23262172.jpg


ペップもあれこれ選んで、 まとめました、
装いに応じて、他のアクセサリーとのバランスも考えて
普段にも、フォーマルにも使えそう、、
a0231227_23263975.jpg


お花あれこれ、、それぞれの表情があって
とっても楽しい♪
[PR]

by fioletta | 2013-02-21 23:40 | Comments(0)

体験レッスン   白ツメ草


 人気の白ツメ草の体験レッスン、

今日参加してくださったのは、、
比較的ご近所に住んでらして、
いつも気になってたんだけど、、
なかなかチャンスがなくて、、

そういうことってありますよね、、

昔お花作りをちょっとだけやったことがあるけど、、
その後途絶えて久しく、、でも、ここにきて、
また作ってみたい! って思って、、、、

作りたい時が作る時!
さっそく、始めましょう♪

花弁におコテを当てて、、
中心のペップを巻きましょう、 ペップを巻くのも、
量や長さ、どこからどんなふうに、、? っていろいろ考えなきゃなりません
a0231227_2320476.jpg


クローバーの葉の仕上げ、
葉って、なにげないようでいて、、とっても重要!
a0231227_23211337.jpg


今回アレンジは、、
リースではなくて、 ミニコサージュに、、
a0231227_23213124.jpg


早春の街角でさっそうと着けてほしいな、、♪
[PR]

by fioletta | 2013-02-15 23:33 | Comments(0)

スミレと白ツメ草


 体験教室、 お手軽なお試しレッスン、

道具はお貸ししますし、入会金も不要、、
まずは作ってみて、楽しさを実感していただきたい、
というのがポイント♪

スミレ、、と言えば、春!  とにかくかわいい!
でも、、ちょっとむずかしい、、
これから組もうとしてるところ、、真ん中にボンドを付けて、、
a0231227_23174669.jpg


ワイヤーを巻いたペップを乗せて、、
a0231227_2317596.jpg


そこからは、、集中あるのみ、、
どの花弁をどっちに向けるのか、、ああ、ややこしい、、
なんて言いながらも、、全部作り終わる頃には
手が慣れてきて、、うん、できるかも、、って気持ちです♪

できたスミレを束にアレンジ中、、
a0231227_2318141.jpg


できました!  小さな束でも存在感があります♪
春の喜びを歌ってるようなミニ花束、、
a0231227_23182876.jpg



こちら、白ツメ草、、
おコテ当てがポイント、
a0231227_23184982.jpg


キュ〜っとシャープに当てます、 いい感じです♪
a0231227_2319630.jpg


せっせと作って、 あっという間に完成!
a0231227_23192159.jpg


白ツメ草って、少女の永遠の憧れ、
なつかしげで、やさしげで、、
少女のころの夢をいつまでもささやき続ける、、

な〜んて、、ちょっと感傷的すぎるかしら、、(笑)

ま、とにかくかわいい!  
みんな来てくださ〜い、かわいいお花を作りに♪
[PR]

by fioletta | 2013-02-12 23:37 | Comments(0)

茶色のミニ薔薇

 ミニ薔薇って、、もう、ちっちゃいだけでかわいい!!

 色は、茶色、、
ゴールドの額に、木の実と一緒にアレンジしたいというご希望、、

スケールは小さくても、作りは本格的、

まずはコテ当てから、、
なにがなんだか、、わからないままやってますが、、
なんて言いながら、、それでも、とっても上手に当たってます♪
a0231227_2272610.jpg


とにかく小さい、、
ヒャー、、! 指が動かない、、
なんて、、時折 明るい悲鳴が聞こえたりして、、(笑)
a0231227_2292764.jpg



一輪、完成!  これから春、夏に向けて、
茶色っていいかもしれない、、なんて
考えるわたし、、
a0231227_22852.jpg


初めてなのに、もう、あり得ないくらいスイスイと
組み上がりました!  もちろん時間はかかりましたが、、
額に乗せてみると、、いえ、額、ではなくて
鏡でした、、
木の実といっしょにアレンジしたら、
どんな感じになるのでしょうね、、
a0231227_2294723.jpg


完成した作品は次回、お持ちいただくお約束です、
おお〜〜 楽しみ!!


さて、こちらは、、
西荻のベルルさんから提供していただいた生地を
何種類か使って作った、
試作のコサージュ、
a0231227_2210697.jpg


優しい雰囲気と柔らかい風合い、、
この春、みんなに着けて欲しい!
[PR]

by fioletta | 2013-02-09 22:23 | Comments(0)

さまざまな花


 長年花を作っていると、

 花に飽きて来る、、いえ、、
 花に興味は尽きないのですが、、

 月並みな花に 嫌気がさしてくる、、といったところでしょうか、、

 なにか、ハッとするような、、
 新鮮なクリエイション、、
 今までになかったもの、、
 心が弾んで、ドキドキしながら
 夢中で突っ走る、、

 そんな時間が命、、

 今日の写真、、フランスの古い巻き薔薇、
 単純な造形なのに、なぜか心惹かれて、、
a0231227_23222782.jpg

この巻き薔薇、、実は結構凝った作りです


これもフランスの古い花、、きっとドレスに着いていたもの、、
20年代あたりでしょうか、、
a0231227_23225086.jpg


裏側、、3種類ほどのシルクの薄い生地を
丹念に細く縫い返して、ひとつひとつのパーツを作り
それらをあわせて、中心で縫い留めています、
とっても手間もヒマもかかる作業、、
a0231227_2323642.jpg

いそぎんちゃくみたい! って言った生徒さんがいました、、
でも、わたしはこれが とってもステキだと思う、、

さてさて、ここからはフィオレッタのお花、、
緑と茶色の花、花、、甘さ控えめ、、
a0231227_23232379.jpg


小さなツタふうの葉に、実、、
a0231227_23233893.jpg


古い深緑のフェルトのトーク帽に
アイボリーカラーの野の花を盛って、、
a0231227_23235497.jpg


花は永遠、、
造り手の命は限られていて、、
その限られた命から産み出される花たちは
また永遠の命を持つのだろうか、、
いや、持つに違いない、、
だれかの心に熱い火を灯しながら、、
[PR]

by fioletta | 2013-02-08 23:40 | Comments(0)

白ツメ草と紫陽花


 今日初めてご参加いただいたのは、、

なんと、熊本から、、!!! 
もちろん、上京のご用事があってのこと、

でも、飛行場から直接フィオレッタに来て下さったなんて、、
なんて嬉しいんでしょう!!
お花は、白ツメ草、楽しみにしてくださってたとか、、

さっそく、制作開始♪
a0231227_22203981.jpg


もうお一人は、、
いつも、とっても個性的で雰囲気のあるお花を作られる、
クリエイティブな方、、
今日のお花は、、枯れたあじさい、
枯れた味わいの染め、、フィオレッタの得意とするところです♪

白ツメ草の ペップを巻いてます、
a0231227_22244911.jpg


お花作りはまったく初めて、、ドキドキ、、
不器用なんですけど、だいじょうぶでしょうか、、?
だいじょうぶですとも!
 お花作りは、器用、不器用、の問題じゃないんです、
すてきなお花を作りたい、その気持ちだけでOK!

選んでくださったアジサイ、、
なんともステキな色♪
a0231227_22294776.jpg


おコテをあてました、ぐっと表情がちがってきました、
ペップも、ちょっと手を加えて朽ちた感じを出しています
a0231227_22313391.jpg



こちら、白ツメ草のコテ当て、
おコテは、ほんのちょっとしたコツを覚えると
断然シャープにくっきり当てることができます
a0231227_22333034.jpg


おコテ当てが終わったら、、せっせと組みましょう、
いちばん集中して取り組むプロセスです、
a0231227_22382150.jpg


枯れたアジサイ、、残念ながら、ボケボケ、、やれやれ、、
せっかくの作品なのに、その魅力がちっとも伝わらない、、
a0231227_2243191.jpg


白ツメ草ははっきり撮れました♪
ふわっとして、春らしくて、、かわいい!
a0231227_22453847.jpg


ご遠方からのご参加、ありがとうございました♪
次は、半年ぐらい先になるかも、、
全然かまいませんよ、いつでもどうぞ♪
というのが、フィオレッタのスタンスですから、、
[PR]

by fioletta | 2013-02-05 00:14 | Comments(0)

西荻のベルルさん


 西荻窪に トレトレ、という名のショップ兼ギャラリーがあります、

古い日本家屋の仕様をそのままに、すてきな味わいのある空間、、
そこに オリジナルブランド、ベルルのお洋服やバッグ、アクセサリーなどが
並んでいます♪

世界中から買い集めたレースや生地を自在に組み合わせたスカート、
クシャクシャ感がなんともいえない味を出しています♪
a0231227_2221355.jpg


ドレスにバッグも、、
a0231227_22212638.jpg


レース地と生地を組み合わせたドレス、
微妙な素材感の違いで思わぬ表情が楽しめます
a0231227_2221469.jpg


ベルルさんのお洋服や小物にはフィオレッタのお花がピッタリ!
そこで、今回何点かオーダーをいただきました♪
お花作りに使えそうな生地を少しずつわけていただいて、、
ベルルさん仕様のお花たちを作ります♪
a0231227_2222396.jpg


さて、、出来上がって納品を待つお花たち、、
a0231227_22222078.jpg


普通の生地を使う場合は、ノリを入れないといけないので、、
そこが、難点ですが、、
逆に、ノリを入れずにクシャッとした感じを活かして、、
でもちゃんと花作りのノウハウを活かした作品はできないか、、
なんてことを考えながら、、新しい創作に夢が広がります♪
[PR]

by fioletta | 2013-02-03 22:38 | Comments(0)