<   2012年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

今年最後のお教室


 12/25、 クリスマス♪

 体験教室にお二人、レギュラーのクラスにお一人、ご参加下さいました♪
みなさん、 お花作りは初めて、、ドキドキ、、こちらもドキドキ,、(笑)
お花作り、、気に入ってくださるかしら、、

開いた白い薔薇、  どんな感じになるのか、、とにかくおコテを当てましょう♪
a0231227_21275873.jpg


こちら体験クラスにご参加くださった お二人、
すみれと白ツメ草、、
お母様が白ツメ草で、お嬢様がすみれ、、
お嬢様のほうがお母様を誘ってくださったとか、、
仲良し親子って、すてき!
a0231227_21281555.jpg


せっせと作って、、こんな感じに仕上がりました♪
どちらも 雰囲気があって かわいい!
a0231227_21283255.jpg


っさて、こちら、開いた白バラ、、
中心にペップを使って、組始めてます、、うまくいくかな、、
a0231227_21284728.jpg


花弁が多くなってくると、、
どうしてよいかわからなくなる、、んじゃないかと
心配したのですが、、
落ち着いて最後までしっかりと組み上げることができました、
a0231227_2129268.jpg


すばらしい!!  清楚で、華やかで、、優しい表情がすてきです!
a0231227_21291958.jpg


初めてのお花作り、、
楽しかった! って言ってくださって、
まずは一安心、、

ぜひぜひ お花作り、続けてください、
生活の中にお花作りが活かせるようになると
花作り人としては、とっても嬉しいのだけれど、、
[PR]

by fioletta | 2012-12-29 21:43 | Comments(0)

スノードロップスとパンジー


 スノードロップス、 雪のしずく、、
早春のお花、、とっても清楚で清潔なイメージ、、

もうお一人は、、青紫のパンジー、というリクエスト

いつものように おコテを当てて、、お花を組んで、、
a0231227_20212654.jpg


パンジー、、思いのほかむつかしい、、
お花の表情、って見ているようで、じつはあんまり見ていないのかも、、
a0231227_2021459.jpg


スノードロップ、 小さくて単純なお花のように見えますが、、
作りは意外と凝っている、、
a0231227_202222.jpg


今回は普通にワイヤーの茎ではなく、
トロンとした斜茎をつけることにしました♪
a0231227_20222689.jpg


パンジー、できました!
出来上がる頃にはお花の作りもわかって、
納得のフィニッシュです♪
a0231227_20225077.jpg


完成したスノードロップ、
ばらばらと散らしてみました、
自然な感じがすてき!  
もちろんリボンや藁もぴったり、、!
a0231227_2023414.jpg


お花が出来上がったときの嬉しさったらありません♪
[PR]

by fioletta | 2012-12-26 20:35 | Comments(0)

染めの教室 12月


 自宅アトリエでの 染めの教室、、
12月は 3人、、のんびり、ゆったり、、
お花作りを楽しみました♪

スズラン、、って、、これ??  ええ、ちょっと違う色でも作って見たい、、
う〜〜ん、、どんなふうになるのか、、楽しみ、、
a0231227_1959073.jpg


こちら 百合、 つぼみを作ろう、、つぼみ、、かわいいけど、
百合のつぼみが、なかなか大変、、
a0231227_19591637.jpg


おお〜〜〜、、ピンクと黄色のスズラン、、
アクセサリーっぽく使って、、きっとすごくかわいいと思う♪
a0231227_19593066.jpg


中心がクシャッとした アンティーク風薔薇、
コテ当て、がんばってます、
a0231227_19595378.jpg


定番の白いふつうのスズラン、とっても小さい!
コテ当て大変! 
 でも ちょっと要領を覚えると、すいすい行けます♪
a0231227_2001213.jpg


百合のつぼみ、できました!
つぼみって、、じつはとっても重要なのです、、アレンジに、、
a0231227_2002790.jpg


さて、百合、ちゃんと開いた百合を作りましょう、
花弁を一枚一枚貼り合わせ、おコテを当てて、、
a0231227_2004257.jpg


こちら、スズランを組んでる最中、
手を抜かずに しっかりと、
a0231227_2005830.jpg


スズラン、できました!
いつ見ても スズランって 可憐♪
a0231227_2011447.jpg


ピンクの薔薇、 完成!!
おコテ当てをがんばった甲斐あって、
とってもステキなフォルムに仕上がりました♪
a0231227_2012954.jpg

色違いで黒っぽい色に染めたのは、、
どんなふうに仕上がるのか、、とっても楽しみ!

百合、完成です!
つぼみと合わせて、、素朴でしっかりとした表情に仕上がりました、
a0231227_2014582.jpg

百合のように花弁が何枚かあるお花は
いろんな表情が作れます、、花弁を開いたり閉じたり、、
使い道に応じて 楽しめます♪

 今年の染めの教室は 今回で最後、
一年間、ほんとうにたくさんのすてきなお花が生まれました♪

来て下さったみなさん、ありがとう♪
また来年も お花つくり、
まったり、ゆったり、楽しみましょうね♪
[PR]

by fioletta | 2012-12-26 20:20 | Comments(0)

宿り木と黒いミニ薔薇


12月に作るなら、、宿り木!
ドアに飾ってもよし、テーブルに置いてもよし♪

夢中で作ってるうちに、写真を撮り忘れて、、
って、いつものパターン、、
パーツができたところ、 これから全体を組んで行きます、
a0231227_19221447.jpg


白い実をたして、組み上がった 宿り木、 かわいい!
a0231227_19222869.jpg


季節ものは やっぱりすてき、、


 こちらは、別に季節ものではありませんが、、
以前にもご紹介した、、黒いミニ薔薇の綱、、

小さいお花はちまちまとして、、手がかかる、、
でもかわいい!
a0231227_19523526.jpg


おコテを当ててます♪
a0231227_1953073.jpg


綱にはしないで、、ざっと束ねることに、
後でどんなふうにでも アレンジできます♪
a0231227_19532114.jpg


ショップのコサージュ教室では、
ほんとうにいろいろなリクエストにお答えしますよ〜♪

それぞれ、思い思いにお花作りを楽しんでください♪
[PR]

by fioletta | 2012-12-26 19:57 | Comments(0)

お気に入り


 
 お気に入り、、、

今回、ウィーンとザルツブルグで買って来た、

シルクの靴、 本、 それに 古い型、、

a0231227_20545421.jpg


フィオレッタの定番マーガレットもいっしょに、、



  さて、もう一枚、

これはザルツブルグのハンドクラフト、
木の実やスパイスを使ったリースやオーナメント、
良い香り、、♪
a0231227_20572038.jpg


下に敷いているのは、
これらの作者の方が持ってらした
アンティークの刺繍をわけていただきました♪

     ウィーンとザルツブルグの様子は
     http://fioletta.at.webry.info/201212/article_1.html
       (‘手でモノを創る’番外編 旅行)でもご覧頂けます


お気に入りがある、ってすてきなことだと思います♪

   どうぞ お気に入りをみつけにいらしてください♪
[PR]

by fioletta | 2012-12-24 21:09 | Comments(0)

アンティークのパンジーとアネモネ


 パンジー、、と一口に言っても、、いろいろあります、

今回のご希望は、、アンティークのパンジー、
そう、、パリの市でみつけて買って来た、、
作りがとってもおもしろいし、色もきれいだし、、、

それを、型紙起こして作ってみました♪
手間がかかって、大変、、でも、作りがおもしろくてわくわく、、♪
a0231227_17531820.jpg


一輪できて、さっそく胸に、、かわいい!!
a0231227_17533373.jpg


アンティークのカゴに乗せてみると、、ああ、、ぴったりだ、、
a0231227_17534620.jpg


ひげを描きたかったのですが、、ひげはお家で細い筆を使って描きたい、、
ということで、次回のおたのしみ、、

さて、アネモネ、、

アネモネは、強烈な個性が売り!
はっきりした色と大きな花弁、 ドン、と存在感のあるお花です

まず 型紙を写して、、お家でも作ってみて♪
a0231227_17582479.jpg


おコテを当ててます、しっかり当てて、、
a0231227_17584170.jpg


中心の部分を作り、、それから花弁を付けて行きます、、
なかなか、、むつかしい、、
a0231227_17585847.jpg


はっきりした、主張のある、アネモネ、できました!
a0231227_1759147.jpg


着物にも似合いそう、、

作るのは大変だけど、、やっぱり出来上がってみると、
嬉しい!! 

さ〜〜て、次は何作ろう、、

フィオレッタのお教室、 なんだってできちゃいます♪
[PR]

by fioletta | 2012-12-19 18:05 | Comments(0)

トワルドジュイの写真立て


 すてきなお写真を送ってくださいました♪

先日わざわざ大阪からお越し下さったお客様、、
カルトナージュをなさってるそうで、、
ほんとうに小さなトワルドジュイの布をお買い上げいただきました。

 小さいとは言え とってもかわいい柄行きだったので
さて、、どんな作品ができるのか、、と期待しておりましたところ、、

送っていただいたお写真に、びっくり!!
まあ、、なんてすてき!! 
a0231227_9103383.jpg


写真を取り替える時に少年が姿を現す、、なんて
こころにくい演出、、 それに、
布があまりにも小さくて足りない分を別の布で補って、、
さりげなく細いレーステープをあしらい、、
全体にすばらしいバランスに仕上がっています♪

そして、裏、、脚の部分もジュイ!
a0231227_916574.jpg


ここでもさりげなく 赤い刺繍を一本走らせたり、、
すべてがおしゃれ♪

で、 もともとの布は、、どんなかと言いますと、、
こんな感じの、、ほんとに、端切れ、、
a0231227_946441.jpg

こんなに小さな端切れから
こんなにステキな写真立てを作ってしまう、、

ヨーロッパの人たちはほんとうにモノを捨てない、
古い物を大切に大切に活かして使う、、
それは見習いたいところ、、

こんな作品のお写真を送っていただくと
とっても嬉しくなって、、
心豊かな生活、、ってこんなところにあるんじゃないか、、
なんて思わずにはいられない、、

しばし感激、、、
トワルドジュイを愛する者として、、。

ほんとうにありがとうございました♪
[PR]

by fioletta | 2012-12-17 09:58 | Comments(1)

森のウエディング お写真

 森のウエディング、、ああ、 あのとってもかわいい、、
そうそう、、絵本なんか持って来てくださったっけ、、

なんて思い出しました♪、、無事 お式を終えられて
お写真を送ってくださいました

お幸せなお二人、、♡〜♪
a0231227_2214680.jpg


ちょっと遠いのでお花が見えにくいのですが、、
森の中でのすてきなウエディング、、!
a0231227_222428.jpg


これが とっても盛り上がった 
絵本にお花をアレンジしたお写真、
a0231227_2243823.jpg

(森のウエディング、お渡しした時の様子は、、
2012.9.の森のウエディングお渡し、をごらんください)

同封してくださったお手紙から、、

      10月8日に無事結婚式をあげることができました。
      お色直しで田崎様に作って頂いたお花をつけて再入場した時、
      ”とても素敵!!” と沢山の方々にほめてもらいました。
      写真がようやく出来上がったので、報告を兼ねてお手紙を
      送ります。  とても素敵なお花、本当にありがとうございました。
      ずっとずっと大切にします。

 ああ、、喜んでくださったんだ、、
人生の一大イベント、、結婚式、、
そこで  フィオレッタのお花がお役に立てたなんて、、
もう、、こちらも幸せのきわみ、、♪

月並みな言葉だけど、、 これからずっとずっと仲良く
おしあわせに、、!
[PR]

by fioletta | 2012-12-03 22:17 | Comments(0)

藤色菊


 近頃人気の、 藤色、、

紫でもピンクでもブルーでもない、、
優しくて、うっすらと はかなげで、、

そんな 藤色の菊、、多少小さめで、、とのご希望、、

花弁が細く繊細で数が多いので、
おコテ当てがけっこう大変でした、、
中心に穴を開けて、、これから組むところ、、
a0231227_2131630.jpg


一枚目を上げて来て、、左手の指で丸を作って、、
そう、いつもの手です、この丸の加減が重要です♪
均等にきゅ〜っとギャザーを寄せるような感じですぼめて付けます
a0231227_21324772.jpg


後は同じような要領でどんどん花びらを重ねていきます、
a0231227_21352998.jpg


お花ができたら、、こんなふうにガクを付けてできあがり♪
a0231227_21361616.jpg


完成!
a0231227_2137553.jpg


光の当たり具合で、ずいぶん色が違って見えます、、
色って、、ほんとに 微妙、、
a0231227_21372964.jpg


このタイプのお花は 花弁の色も重要ですが、
中心に持って来る 芯とペップ、これらの素材感と色の組み合わせが
負けず劣らず重要なんです、
それによって お花が生きたり 死んだりしますから、、

そんなとっても微妙なところが 
奥深くて作り飽きないんだと思います♪
[PR]

by fioletta | 2012-12-02 21:42 | Comments(0)

黒い花のアレンジ


 黒い花、、ってそれだけでなんとなくドラマチック、、
  大輪の花、、っていうのじゃなくて、
ドラマチックだけど なんか かわいい、、♪

そんな黒の花綱、 それが 本日のお教室の作品

作り始める前に材料や作り方の説明をして、、
さあ、作ってみましょう! 作り始めたら、、
作る方も教える方も一生懸命、、で、はっと気が付いたら、
写真撮るの忘れてる!!  それがいつものパターン、な〜んて
反省が無いな、、

葉っぱができて、、これから お花におコテを当てます、、ちまっと小さくてかわいい♪
a0231227_840251.jpg


全部できたら、アレンジして、、 アレンジの仕方はお好きなように、というのが基本ライン、
a0231227_8404082.jpg


完成! このままお洋服につけてもいいし、
バッグやお帽子につけてもすてき! 
a0231227_8405287.jpg


背景が変わると雰囲気もちょっと変わる、、
a0231227_8413100.jpg


シンプルなワンピースなんかに着けたらきっとすごく映える!
花数やアレンジを工夫すれば、男性にもよさそ、、♪

お花の可能性は測り知れない!! なんて思うこのごろ、、
[PR]

by fioletta | 2012-12-02 10:16 | Comments(0)