<   2011年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

明日から買い付け♪


今日はコサージュ教室、

真紅のバラのコサージュ、、

明るくて、でも派手じゃなく、、しっくりと馴染みそう、、
a0231227_0291986.jpg


制作途中の七五三の髪飾り、、うん、、可愛くできそ〜♪
a0231227_0294444.jpg


このところ、、ショップに居る時は いつもコサージュを着けることにしてます♪
やっぱり、紺屋の白袴、、医者の不養生、、なんて ダメだし、、(笑)
a0231227_0295673.jpg


自分でも楽しもう、、って 余裕が出てきたのか、、

さて、明日から 買い付け旅行、、って 今回は パリに3日間、、だけ、
そのあとは トルコを回ってきます♪

珍道中になりそう、、
でも、いろんなものを吸収して 成長して帰ってきたい、、

というわけで、 しばらく フィオレッタの創作ダイアリー はお休みです、

また帰国後に あれこれ ご報告いたしますので、
フィオレッタを忘れずにいてくださいね(笑)

ではでは、、 
[PR]

by fioletta | 2011-09-30 00:39 | Comments(0)

お花、再発見♪


夕方, 外は雨模様、、

もう どなたも見えないかしら、、と、

 優しい雰囲気の女の方が お一人で すっと入ってみえました、

長野からお越しいただいたとか、、

フィオレッタのお花をとても気に入ってくださっていて、、

すみれ、小さなバラ、、小花、、、ああ、大きなバラもすてき!
あれこれ手に取って、、さあ、、どれにしましょうか、、

わたしもおっしゃるがままに 次々に花束、コサージュ、花綱、、と手に取って、

仔細に見ると、、ああ、、これ、作った作った、、!♪  こんなの使って、、!
作った時の満足感や興奮が甦って 気持ちがぷるんぷるん 弾んでる♪

たとえば、、このアレンジ、、 大輪のバラ、シルクの風合いがステキ!
それに合わせた マーガレット風、、中心が楽しい、、遊んでる!
たった一つ入れた さし色の深い青、、
わざと 緑ではなく白っぽい葉を使って、、

a0231227_22245069.jpg


レターオープナーのコレクションの上に乗って、
とても活き活きした表情をみせている、、

ずーっと入り口横の金具に掛けてあって、、ほとんど忘れてた、、

おかげで 今まで作ったたくさんのお花、アレンジ、リース、、
魅力再発見!  

そんなきっかけをくださったお客様、

たくさんお気に入りをみつけてくださって、、
ほんとうに満足そうに お求めいただきました、、

これからそばに置いて
 いつもいつも眺めては楽しんでくださるかと思うと、、
この仕事、 なんてすてきなんだろう!! なんて、、
思わずにはいられません (笑)

夕方、閉める前に、、ふと、 そうだ、、
ホーロー、、もっと明るいところに出してあげよう、、と思い立ち、、

テーブルの下から出して、、きれいに拭いて、、並べてみました、
a0231227_22401995.jpg


ちょっと新鮮な感じがして、、いいかも、、

これから ちょこちょこディスプレー変えてみよう、
お花も 作って作りっぱなし、、じゃなくて、いつもチェックを忘れずに♪

な〜んて、、思う夕まぐれ、、

 明日はブーケの撮影だ♪  セッティングを考えなきゃ、、
[PR]

by fioletta | 2011-09-26 22:50 | Comments(0)

秋の野の花


秋の野の花、、以前にも同じタイトルで小さな花束を作りました、

ショップでのコサージュ教室で、ですが、、  今回はまた違う雰囲気、、

a0231227_21375467.jpg


深い秋色のお花たち、、穂、葉、 それぞれ活き活きして、、これは作る途中、
a0231227_2216158.jpg


ちまちまと小さなお花がいっぱいだと、でき上がった時の喜びは大きいけれど、
作るのは大変、、

せっせと作ってる最中、、先日ご紹介した七五三の髪飾り、
これからお花を組んで行きます♪

うまくニュアンスが出せるかな、、?
a0231227_22203051.jpg


最後に、、これは、、
なんか今日は気が向いて、、

真っ白なシャツだったこともあり、、
なんか寂しい、、なんか欲しい、、お花とか、、
ってわけでユリを着けてみました、、♪

自分の写真を撮るのって、、難しい!
a0231227_22204921.jpg


創作を楽しむ日々、、そこがポイント♪
[PR]

by fioletta | 2011-09-25 23:58 | Comments(0)

なでしこ


 なでしこ、、昨今なにかと話題の、、なでしこ、、でも、、

なでしこって、、実のところ、どんなお花だっけ、、?

フィオレッタでも作ったことはあるものの、、あんまり頻繁に登場しない
なでしこ、、

久しぶりに作ることに、、

まずは 生地を選ぶ、  質感から言って、やっぱり 綿ローンかな、、
ちょっと華やかな雰囲気も欲しいので、 シルクサテンも使おう、

シルク羽二重は きっと とってもおとなしいかんじになってしまいそう、、

型紙を起こして、、小さめに,控えめに、、

そして、生地をカット、

なでしこの花弁の特徴は、、ふちのギザギザ、、それをどんなふうに出そうかな、
a0231227_22371172.jpg


こちら、、なでしことは関係なく、、 ガラスで作った、、竹串置き、
な〜んて、、ほんとはミルフィオリを使って箸置きを作りたかった、
これは試作、、箸置きには小さ過ぎたけど、竹串置きにはちょうどいいサイズ♪

竹串はボンドを付けるのにいつもいつも使うもの、、そして、置き場にいつも困る、
下に直に置くとボンドが付くし、、というわけで、この竹串置きは重宝してます♪
a0231227_22372894.jpg



こちらは本日のクリエーション、、グタッとしたスミレと小花、、色褪せた雰囲気が
たまらない、、小さな普段使いのミニアクセ、、革と組み合わせたり、、
原毛から作ったフェルトと組み合わせたり、、
a0231227_22374168.jpg


午前中に行ってきた 宙吹きガラス、、これは前回作った作品、

右のは不透明のオリーブグリーンをフチに巻いて、
本体部分には水玉のように飛ばしたかったけど
広げる段階で伸びてしまって、、水玉模様、、って感じではなくなったけど、、
けっこう気に入ってます、、
でも、 この色で水玉模様、、できたらかわいいだろうな♪

左にあるのは スプーン、 柄のところにミルフィオリを入れてみました、、
スプーン、、作るの意外とむつかしい!
サラダボウルとサーバーセット、、なんてできたら 
これまたすごくステキだろうな、、なんて夢は膨らむ一方!
a0231227_22375494.jpg


なでしこは、、最初の一枚だけ、、?

ええ、、でも、
ショップではいろんな仕事をします、 生地がカットできたら、
お花を組んだり、 写真を撮ったり、、、構想を考えたり、、

このところは、もっぱら新しいホームページの作成に照準を当ててます!

なでしこ、、どんなのができるかな、、??
[PR]

by fioletta | 2011-09-23 21:39 | Comments(0)

着物の生地で作る


七五三の髪飾り、、先日このブログでご紹介しました、、、

お母様が七五三の時にお召しになったお着物、、
a0231227_2146368.jpg


このモチーフとなっている小菊と小梅、、それを作るのに,,素材は何にしよう、、??

思案した末に,思いついたのが、、着物地、
 京都出身のわたくし、着物用の白生地はけっこう持っております♪、
うん、その線で行こう!

女の子さんの髪飾り、、ということで、 まあ、花数も少ないし、、
後に残るものでもあるし、、
ちょっと手をかけて、手の込んだものを作りましょう♪

ノリを張った生地、、厚手なので、二枚重ねて切るのがやっと、、
花びらの数が多いので、、切るのに骨が折れます、、
a0231227_2152179.jpg


葉っぱも切って、、もう袋に入ってます、、 後は、染め、、そこがポイント!
a0231227_21521188.jpg


さて、こちらは、、ブーケ2ラウンド目、が並んでます、 新しいホームページ用、、
a0231227_21522371.jpg


ミモザの大束、、それに 桔梗、、!
a0231227_21524650.jpg


新しいホームページ、、一歩ずつ、、というか、半歩ずつ、、というか、、まあ
とにかく進んでます(笑)

最後の写真は、、なんじゃこりゃ、、??
ぐちゃぐちゃした 茎布、、こんなんとっとくのわたしだけか、、

a0231227_2153284.jpg

[PR]

by fioletta | 2011-09-19 22:34 | Comments(0)

ウエディング用 ヘッドドレス

ウエディング用 ヘッドドレス

お色無しのピンクの色ドレスに合わせて、優しい野の花をつなげたような、、
ロマンチックで可憐な花冠を着けたい、、

柄じゃないんですけど、、でも、どうしても自分の憧れを形にしたい、、と
おっしゃって、、

そうそう、、そのとおり、、だって、せっかくの披露宴ですもの、
ご自分でほんとうに満足の行くスタイリングを追求したいですよね、

花冠、、薄く軽やかなピンクのドレス、、、裾に繊細な白の刺繍が施されていて
上品さの中にも可憐さ漂う優しい雰囲気のドレス、、、髪には憧れの

   ”花冠”

そんな憧れのヘッドドレス、” 花冠”、
お花のスペシャリスト、フィオレッタが心を込めてお作りしました♪


ちょっと前に このブログでも制作過程をご紹介していたと思いますが、、
パーツがほぼそろったので、ざっと組んでみたところで、、 仕上げる前に、、

やはりご本人に来ていただいて、実際に髪に着けてみて、細かいところを
調整したい、、というわけで、 今日は ウエディング用花冠の仕上げです♪

お花の雰囲気、色、組み合わせ、、どれも思っていた以上にステキ!!って
とっても喜んでくださって、、こちらとしても、もう嬉しいこと嬉しいこと!!

さてさて、、まずは、ざっと組んだ花綱を髪に当ててみる、、うん、、こんなふうに、
両サイドに垂らすのもいいかも、、
a0231227_20374670.jpg


後ろに脚を長く垂らす、、ちょっと左右アンバランスにして、、それも自然な感じで
いいかな、、う〜〜ん、、でも、、やっぱり輪っかにしたいかも、、
a0231227_2038340.jpg


あーもできるし、こーもできるし、、こっちに回すとこんな感じだし、、と
あれこれ試しながら、、心弾む時間が過ぎて行きます、、結婚式、、もうすぐだし、、

お花を手で押さえてる彼女、、シャッターを切る私、、

写真、苦手で、、どこ見てたらいいのかわからない、、と ちょっと 緊張気味、、

やっと笑顔の一枚が撮れました♪  笑顔のステキな方です!
a0231227_20381525.jpg


あれこれ試した結果、、これで行きましょう♪、、 ちょっとピンで留め着けて、、
おおまかに、お花を左に集めて、、そのまま脚を後ろから右に流して、、
a0231227_20383056.jpg


後ろの雰囲気、、片方はぐるとっと輪っかにまわっていて、もう片方は右に降りて行く感じ、、
お花の位置はある程度は融通がきくので、ヘアメイクリハの時に調整していただくとして、、
a0231227_20384970.jpg


左から回した脚はけっこう長くて、右の肩から流れて来るかんじです、
a0231227_20394770.jpg


リハの時にヘアメイクさんにお写真を見せて、イメージをしっかりお伝えしなければ、、

そのとおりです、 すべてはヘアメイクさんの腕にかかっております、、(笑)
できれば私が行ってアレンジしたい! と ウエディングのお花をお作りする時は
いつも思います(笑)

当日のお写真、とっても楽しみです!!!

しあわせいっぱいのウエディングパーティー、、 そのお手伝いができたこと、
とっても嬉しく思ってます♪
[PR]

by fioletta | 2011-09-18 20:25 | Comments(0)

ブーケその2

 引き続いて,,ブーケ その2

長年作り続けてるお花、、古いのを引っ張り出して、形を整え、、ほこりを払い、、

いちいち ああ〜〜、、そうだよ〜〜こんなの作ってた時代もあったな〜〜、、

いわゆる”枝もの”と呼ばれるお花、、ちゃんと茎と葉が本物然と付いてるやつ、、

正統派だし、それはそれで、なかなか良いものなのですが、、

感慨にふけってばかりもいられない、、あれこれ組み合わせて、
どのお花にも新しいいのちを吹き込んであげなくっちゃ♪

普段フィオレッタのショップにもあまり登場しない、、ユリ、、
登場しない、、って言っても ちゃんとあるんです、、いつも、、

渋い表情がなんとも いい! と自画自讃、、
a0231227_19535156.jpg


次は 八重の水仙とラナンキュラス、それに白いアネモネ、、
a0231227_1954364.jpg


最後はグンと和風で、、菊!  紫のお花をあわせてみました、
a0231227_19541495.jpg


茎がどれもものすごく頑丈で、、我ながらビックリ、、

枝もの、、こうゆうしっかりしたものを 時々は作っていかないとだめだ、、と
一人で反省、、
[PR]

by fioletta | 2011-09-17 20:04 | Comments(0)

ブーケ

ブーケ 

 ブーケ、、花束、、プレゼントにお花を,というときはほとんど,このかたち、

一種類のお花で行く時もあれば、何種類かのお花をまとめてアレンジすることもある、、

今日は、ひたすら ブーケの制作! そう、、あたらしいホームページに載せるために、、

今まで作りためたものも多いのですが、 これを機に組み直して、あたらしい魅力を
引き出してみたい、、なんて思いながら、、

作っては置き、、組んでは置き、、で、テーブルの上は花だらけ、、
a0231227_2346132.jpg


ちょっとアップにして、、
a0231227_23462779.jpg


いつもは作業をしてる場所にも、、ところ狭しとお花が並んでます、、 
 この写真を見て、気が付いたのですが、、ボンドのフタが開いてる!! 
 みなさん、ボンドのフタは閉めましょう、、すぐに固くなっちゃうので、、、
a0231227_23464052.jpg


白とグリーンの煙るようなブーケに、古いピンクのマーガレット風のお花を
合わせてみました、 意外な効果!!  新鮮な表情が嬉しい!
a0231227_23465360.jpg


写真を撮る前に 当然キチンとひとつひとつ仕上げて、寸法を測り、素材をチェックし、、
ああ〜 先は長い、、それにしても、、ずいぶん数があるし、この際どっさり載せたい、
ブーケのページは充実させて、、ちょっとしたギャラリーみたいにしよう、、

な〜んて、夢はふくらみます♪

今日はいちにち花と向き合い、古いお花、新しいお花、あれこれ組み合わせを考えて、
ひたすらブーケを作った、、しあわせな一日♪
[PR]

by fioletta | 2011-09-16 00:08 | Comments(0)

白ツメ草

白ツメ草

白ツメ草って、ノスタルジーのかたまりみたいなお花です、

小さいときに、、ほら、摘んでワッカにした、、したした!   なんて話をするときに
女性はみんな乙女の顔をしています♪

私は小さい頃 松江で過ごしたので、、もうそこらじゅう、、野っぱら! 
白ツメ草のことは、団子花、って呼んでました、、ずーっとそれが正式名称だと、、

えんえんと長〜く編み続けて、、ものすごいボリュームになったこともあったっけ、、

きっと一人一人にそれぞれの思い出がある、、そんな白ツメ草、、

白ツメ草のリースは絶対一つはなきゃね!  ってわけで今回 正統派のを
作ってみました♪

まずは、、、これは組む前のお花たち、、 
こないだからチマチマと作りためていたものです、、
a0231227_2327983.jpg


このグルグル巻いてあるものは、  斜茎!  しゃけい、と読みます、
読んで字のごとく、斜めに細く切った布を斜茎ゴテを通して茎状にしたもの、
コサージュに付けたり、リボン代わりに使ったり、、使い方いろいろ、、
a0231227_23272150.jpg


やっとリースの登場です!
あれだけのお花とクローバーの葉っぱで 中ぐらいのリースとコサージュがひとつ、
できました♪
a0231227_23273244.jpg


やっぱり、かわいい!!  白ツメ草♪
[PR]

by fioletta | 2011-09-13 23:43 | Comments(0)

夏の終わりはヒマワリで♪

夏の終わりはヒマワリで♪

ヒマワリ、、これほど印象の強い花も無いかも、、

映画を思い出す人、  ゴッホの絵を思い浮かべる人、、

ただ近所の丈なすでっかいヒマワリが浮かぶ,って人もいるでしょうし、、

わたくしは、、やっぱり 語感から、、元気いっぱい! はじける若さ! ヒマワリ娘!
 ヒマワリ油!(?!)なんてことを連想するのです、、ヒマワリの真髄は  ”奔放さ”!

今日ショップの教室で作ったのは、、その元気いっぱい、エネルギッシュなヒマワリ!

a0231227_22571056.jpg


あれ? ヒマワリって黄色じゃなかったっけ??  そうなんです、、黄色いヒマワリは
いっぱい作ったのですが、、形とイメージがしっかり定着してるお花ってとっても
作るのがむつかしい、、ああ、ヒマワリね、、で終わりになってしまう、、
ハッとするようなインパクトのあるヒマワリ、、が作りたい、と思うものです、、

中心をぐるぐる作って、周りに一枚ずつ花弁を付けて行く、、というけっこう難度の高い
お花、、にもかかわらずそこは チョークアートのアーティストさんだけあって、
活き活きした表情に一気に仕上げちゃいました、

さっそく胸に着けてみると、、うん、いいかも!
a0231227_2257223.jpg


これって、、、頭に着けたい! ほらほら、、すてきでしょ! 
a0231227_22573394.jpg


首に着けてもいいかも、、こんなふうに、、♪
a0231227_22574463.jpg


バッグに付けても もちろんすてきだし、、ってしばし盛り上がって、
今日はヒマワリ一色、、夏の終わり、、いやいや、夏が終わったって,,ヒマワリ着けますよ〜〜!!

お花って、作る人の性格や人柄が出ますね、 まあ、それは お花にかぎりませんが、、
そこが楽しい〜

生気あふれるヒマワリ、、作るのにやたら時間がかかってしまったけど、、
結果よければすべてよし!

さて、来月は、、10月、、どんなお花が仕上がるのか、、と〜〜っても楽しみ♪
[PR]

by fioletta | 2011-09-12 23:25 | Comments(0)