カップ咲きのバラ

一度は作ってみたい”カップ咲きのバラ”♪
なんと言っても優雅で、その存在感は他のお花には無いもの、、
色はアプリコットピンク、、大人の可愛さはあるけれど
甘過ぎない、、

まずは型紙を写しましょう、 自分で作るためには大事な作業、
a0231227_23011716.jpg

花弁のフチに三筋ゴテを当てていきます、
これで花弁に生き生きとした表情が生まれます
a0231227_23014857.jpg

良い感じにふちのコテ当て、終了です
a0231227_23033646.jpg

中心に持って来る花弁だけは、弁ゴテで当てます、
クシャッとした表情を出したい、、
a0231227_23052493.jpg
思いきりキュートな感じに当ててみました
a0231227_23060580.jpg
最後に大きめ花弁に玉ゴテを当てて、、
ふっくらとした丸みを付けましょう
a0231227_23071130.jpg
花弁の準備が整ったら、、
中心のペップを作って、、
a0231227_23080348.jpg
組み始めます、
花弁が重なり合って
豊かな表情を見せてます♪
a0231227_23082754.jpg
こちらは少し小さめの一輪、、
ひとつひとつ違った雰囲気に仕上げたい、、
a0231227_23092051.jpg

完成です!
a0231227_23110054.jpg
オーソドックスなカップ咲きのバラ、
豪華な雰囲気もあり、、
どんなふうに使おうか、、楽しみ♪
色や素材、大きさを工夫して
さまざまなアレンジも楽しめそうです♪








[PR]

by fioletta | 2017-02-23 23:13 | Comments(0)

<< 染色教室 薄ピンクの野ばら イチゴ >>